fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


英語の基礎だけTOEICスコアアップ!

※お知らせ:(プロフィールやリンクページの場合は除く)下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

TOEIC改訂(リニューアル)の正しい対策

今回は、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を
「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、

「TOEICは英語の基礎だけで、十分にいい点が取れるのです!」

というお話をさせていただきます。


■基礎をやることが応用です


最近、別のメルマガで、

「応用をやりたいのなら、基礎をやると良いですよ!」

というお話をさせていただきました。

これはいつもお話させていただくことですが、
初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を
「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、英語の基礎がもろい状態
になります。

そして、世の中のほとんどの教材は
「英語の基礎ぐらいはわかっている」ことを前提に作られています。

そのため、初心者の方がいろいろな教材に手を出しても、
結局理解できず、努力が「ザルに水」になってしまうのです。


これは、私自身が通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手
だったときに、

「毎日1時間は当たり前。長い日は1日4時間以上の英語の勉強を、
 数ヶ月続けたのに、点数は上がるどころか下がった」

という経験から、痛いほど痛感しています。


逆に、基礎に専念して、基礎を徹底したところ、どんどん英語ができるよう
になり、TOEIC初受験から1年で900点。

今は、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

これは初心者向け講座である、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

の受講生様も同様で、

「TOEIC 200点台だったのが、800点台までアップしました。
 さらに英検準1級も合格しました」

「TOEIC 400点台だったのが、8カ月で700点台までアップしました」

というように、英語初心者だった方が、英語上級者に到達した方
が多くいらっしゃいます。


しかし、それでも応用(関係代名詞、不定詞等)に手を出してしまう人は
少なくないのです。

「基礎が大切」というのはわかっているのですが、
どうしても、手を出したくなってしまうのです。

しかし、応用は基礎を理解していることが前提なので、
基礎ができていない状態で、応用をやっても理解できず、
結局、努力がムダになってしまうのです。

ここは発想の転換です。

応用をやりたいんですよね?

じゃあ、応用やりましょう。
「基礎をやる」という形で。

基礎ができていない状態で応用をやっても理解できないから、
どうやっても、基礎→応用の順番でやらなきゃいけないのです。

では、応用をやるのにベストな方法は?
基礎をやることです。


応用をやりたいのならぜひやりましょう!
基礎がその第一歩です。



■そうは言っても、TOEICで応用が出る?


このように、よーく考えてみれば、

「応用をやるためにベストな方法は基礎から始めること」

なのです。


ただ、そこで、TOEICを受ける方は、
以下のような心配をする方が少ないないのです。

「基礎が大切なのはわかりましたが、
 TOEICでは、関係代名詞とか不定詞などの応用の問題も出ますよね?

 応用をやらないままでは、それが解けないのではないですか?」


それは確かにその通りです。

応用問題も出ますし、応用をやらなければ応用問題は解けません。


でも、「じゃあ、応用をやるべきか?」というと、
それは別の話なのです。

もうすでに600点など、中級レベルのスコアをお持ちで、
700点、800点を目指す人なら、応用をやるべきです。

もうすでに中級レベルのスコアを持っていると言うことは、
すでに基礎ができている可能性が高い。

なので、応用に手を出しても理解できる可能性が高い。

それに、700点や800点ですと、
応用問題を解けないと取れない点数です。


ところが、「今は350点で、次の目標は500点を目指しています」
という場合は違うのです。

まず、そもそも、350点では、到底基礎ができているとは言えません。

なので、応用に手を出しても理解できず、
結局ムダに終わってしまいます。


それに500点だったら、基礎をしっかり取れば取れる点数なのです。



■TOEICは基礎重視


応用問題はむずかしいため、印象に残りやすいのかもしれません。

なので、「TOEICは応用問題が多い」と勘違いしてしまう人が多いです。

しかし、実際のところは、その反対。
TOEICは基礎重視の試験なのです。

パート5、6の半分以上は英文法問題ですが、

応用問題、つまり関係代名詞、不定詞、分詞、動名詞、第5文型、仮定法
などからの出題は、たったの1/4なのです。

3/4は、品詞、文型、前置詞、従属接続詞、等位接続詞と言った、
基礎からの出題なのです。


確かに応用をやらなければ、応用問題は取れません。
しかし、それは1/4に過ぎないのです。

700点、ましてや800点を取ろうと思ったら、
その1/4を全部落としてしまっていたのでは困難です。


でも、500点だったら、極端な話、1/4を全部落としても、
3/4をちゃんと取れば取れるスコアです。

3/4だって、全部取る必要はないです。
3/4の基礎問題を、大体でも取れれば十分に取れるスコアなのです。


それに先ほどお話したように、1/4の応用問題は、
結局、やろうとしても理解できないので取れない問題です。


だったら、3/4の基礎問題に専念した方がずーっと有効なのです。


最初の方でお話させていただいたように、
TOEICを受ける受けないに関係なく、そもそも英語と言うのは、

初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を
「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、

・世の中の教材のほとんどは基礎の理解を前提としているのに、
 初心者は基礎ができていない

・応用をやろうにも、基礎をやらなければ応用は理解できない

という理由から、基礎を徹底すべき。


それに加えて、TOEICも、初心者の方でしたら、
基礎だけで十分に良いスコアが取れるし、
むしろその方がスコアアップに有効なので、

ぜひ基礎に専念して、基礎を徹底すべきなのです。


TOEICを受ける、受けないに関係なく、初心者(TOEIC 500以下、理解度
で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)
の方には、ぜひ、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

がお役に立てれば幸いです。

語彙力診断もできますし、
その診断結果に応じて、適切な語彙強化法も知ることができます。


締切が明日2日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


講座が新しくなりました! 
ある2点を押さえれば、仮定法の基礎はバッチリ!
http://51.thebelltree.com/conditional.htm

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。