fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語学習の勉強を継続するコツ・方法・時期





今回は

「英語学習の勉強を継続するコツ・方法・時期」

をお話させていただきます。




■英語学習継続に最適な2条件が揃っている今の時期!


最近、メルマガで、

「ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始明けの時期は、英語学習が継続できる2つの条件が揃っている最適な時期」

というお話をさせていただきました。

例えば、ゴールデンウィークの前の長期休暇は、年末年始でしたよね。

1月の初旬。年末年始の休暇を終えて、

「あー、よく休んだな! よし、英語をやるか!」

というように、長期休暇でリフレッシュされて、英語をやる気になっている方がとても多い時期です。

年以上にわたる、名様以上の英語指導経験上、年末年始という長期休暇明けの英語学習熱の高さは毎年実感します。

そして、年末年始明けにはしばらく長期休暇がないですから、リズムを乱されることなく、英語学習を継続可能性が高いのです。

特に、英語が苦手な方、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、年末年始という長期休暇明けに英語学習を始めて出来るようになる方が多いのです。


この状況、ゴールデンウィーク明け、夏休み明けだってまったく一緒ですよね!

1、長期休暇明け
2、そして、しばらくは長期休暇がない
(ゴールデンウィークの次は夏休みまでないし、夏休みの次は年末年始までない)

この、「英語学習が継続できる2つの条件」が揃っています。

世間では、「ゴールデンウィーク明けや夏休み明けは英語学習の時期」とは言われません。

しかし、それは世間に知られていないだけのこと。

客観的に見れば、年末年始明けと同様、ゴールデンウィーク明けや夏休み明けも英語学習にピッタリである条件が揃っているのです。

英語学習が継続できた方は強いです。

私の講座

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

の受講生様も継続できた方は、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、820点まで伸びました。この講座のおかげもあって、585点アップです! さらに英検準1級も114点という高得点で合格できました!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

と一気に上級者になれた方が多くいらっしゃいます。

私自身もそうで、通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手なところから、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級まで英語が得意になれたのも、1年でTOEIC 900点を取れたのも、

「ゴールデンウィークなどの長期休暇明けに英語学習を始めて継続したから」

です。

今は、英語学習を始めるのにピッタリの時期。ぜひ、この機会に始めて行きましょう!



■この時期にやるのなら英文法!

このように、長期休暇明けは英語学習にピッタリの時期。

そんな英語学習にピッタリの季節に何をやれば良いかと言うと、これは実はどの時期も同じなのですが、一番のおすすめは、

「英文法を徹底的にやること」

になります。


なぜ今英文法か? と言うと、英文法は継続が命だからです。

特に、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、継続して英文法を徹底的にやることを強くおすすめします。


英語学習には、語彙やリスニングと言った、ほかのスキルもあります。

しかし、ほかのスキルは「積み重ね型」ではないのです。

例えば、語彙。

comptrollerという単語を知らなかったとします。

語彙は知らなければ辞書で調べれば良いのです。

辞書で調べれば、

comptroller「会計検査官」

と載っているので、「comptroller=会計検査官」と暗記してしまえばいいのです。


これは、上級者はもちろんですが、極端な話、appleという単語すら知らない人だってできます。

「comptroller=会計検査官」と覚えれば、それで単語が身に付くのです。


ところが、英文法はそうは行かないのです。

例えば、↓の問題がわからなかったとします。

※:以下は英文法の学び方に関する話で、英文法の事項が理解できなくても大丈夫です。

1. I want to go to the museum ------ President Obama visited.

(A) which
(B) where
(C) whose
(D) why


答えはBだと思ったら、Aが答えだった。

解説を読むと、

「後ろの文が不完全だから」

と書かれていたが、サッパリ意味がわからない。


じゃあ、辞書と同じように、英文法教材で調べれば良いかと言うと、これがそうではないのです。

英文法教材で調べてみても、

「後ろの文が不完全だと、たとえ先行詞が場所でもwhichやthatになる」

「前置詞の後ろに名詞がないとか、目的語がないと文が不完全になる」

と書かれている。


ところが、

「文が不完全ってどういうこと?」
「前置詞の後ろに名詞がないと何が問題?」
「目的語がないと何が問題?」

「そもそも、前置詞ってどういうものだろう?」
「そもそも、目的語って?」

というように、結局理解できないケースが多いのです。

そこで、付け焼き刃の暗記で、

「visitedがあったらwhichだと暗記!」

と逃げようとする人がいますが、それでは問題は解決しない。

2. I want to go to the museum ------ President Obama visited the
  victims.

(A) which
(B) where
(C) whose
(D) why

だったら、今度はwhereが答えになるので、見事に引っかかります。


先ほどお話ししたように、語彙に関しては、積み重ねではありません。

appleを知らなくても、comptrollerの意味は覚えられます。


しかし、英文法というのは、暗記ではなく、「理解の積み重ね」なのです。

先ほどの例は、

「文型、前置詞、目的語、名詞、副詞」

と言った、関係詞(whichやwhere)より前に学ぶべきことの知識がないから理解できないのです。


英文法というのは、「学ぶべき順番」というのがあるのです。

アルファベットで言えば、

A→B→C→D→E…と順番通りに学ぶ必要があります。

Bを知らずして、Cは学べませんし、Aを知らずして、Bは学べません。


よく「関係代名詞がわかりません」という人がいますが、
それは年以上にわたる、名以上の方への英語指導への経験上、ほとんどの方は、

「文型、前置詞などなど、関係詞の前に学ぶべき事項が身に付いていないから」

なのです。



■英文法を順番に学んで英語学習を継続しよう!

上記のように、英文法というのは順番通りに学ぶ必要があり、「ちょっとだけ学んで終わり」ではダメ。

「Aを学ぶ。終わったらBを学ぶ。終わったらCを学ぶ…」

というように、まとまった時間が必要なのです。


そして、先ほどお話ししたように、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始といった長期休暇明けは、

1、長期休暇明け
2、そして、しばらくは長期休暇がない

というように、英語学習を継続できる条件が揃った時期。

継続を必要とする英文法を学ぶには最適な時期なのです。

そして、もちろん、この時期でなくてもいいんですよ!

英語はやる気になったときにやるのが一番! 12月、4月、7月のように、長期休暇前だとちょっと始めて休みに入ってしまうのですが、それは休暇明けも英語学習するように気をつければいいだけのこと。

要するに、いつだって、継続できればいいのです。


特に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方には、英文法の基礎を徹底的に学ぶことを強くおすすめします。

私自身、昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手で、もがき苦しんだ経験があるのでよくわかりますが、

英語が苦手な人は、英文法の基礎ができていないことが原因なのです。

なぜかと言うと、世の中のほとんどは、

「英文法の基礎(中学英語)ぐらいはわかっているでしょ」

という前提で作られているから。

ところが、昔の私のように英語が苦手な人は、その前提知識がないので、いろいろな教材に手を出しても、理解できない。

そのため、

「何をやっても身に付かず、努力がザルに水になってしまう」

というケースが非常に多いのです。

私も、

「毎日1時間以上は当たり前。やる日は1日4時間英語勉強」

という習慣を数ヶ月続けたのに、英文法の基礎をやらずに、いろいろな教材に手を出したから失敗した苦々しい経験があります。

(あれだけがんばったのに、点数が上がるどころか微妙に下がった…)


初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、まず英文法の基礎を身につけないと、何も身に付かない状態です。

まずは、英文法の基礎に専念してでも、徹底的に英文法の基礎を身に付けることを強くおすすめします。


その基礎の徹底には、私の一番人気講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がお役に立てれば幸いです。

語彙力診断もできますし、その診断結果に応じて、適切な語彙強化法も知ることができます。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。













日本人の英語。文法へ考え方の間違い
http://www.new-toeic.net/cat47/post_638.html
今回は、英文法や、リーディング、TOEICについてお話させていただきます。 ■日...

実用性があるTOEICのスコアアップ勉強法
http://www.new-toeic.net/cat47/toeic_184.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を...

英文法勉強法を間違ってませんか!?
http://www.new-toeic.net/cat47/post_639.html
今回は、 「英文法学習でやってはいけないこと」 をお話いたします。 ■不要なのは...

TOEICリーディング時間が足りないでも良いのです
http://www.new-toeic.net/cat47/toeic_185.html
今回は、 「TOEICリーディング時間が足りないでも良いのです」 をお話いたしま...

英語を苦手意識をなくすには強い気持ち!
http://www.new-toeic.net/cat47/post_640.html
今回は、英語初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を...

1年でTOEIC 900点の独学勉強法・学習法はGW明けの勉強時間で達成
http://www.new-toeic.net/cat47/1toeic_900gw.html
今回は 「私は1年でTOEIC 900点の独学勉強法・学習法はGW明けの勉強時間...

英語学習の勉強を継続するコツ・方法・時期
http://www.new-toeic.net/cat47/post_641.html
今回は 「英語学習の勉強を継続するコツ・方法・時期」 をお話させていただきます。...

社会人・大学生の英語勉強で英語ができる人の特徴
http://www.new-toeic.net/cat47/post_642.html
今号は 「社会人・大学生の英語勉強で英語ができる人の特徴」 というお話をさせてい...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る