fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEIC、英語学習で英文法はこれを意識して学習だ!

前号は「英語学習はまず基礎から」というお話をいたしました。

具体的に言うと、いきなり英会話や映画・海外ドラマ、洋書・英字新聞をやろう
とするのではなく、

語彙、リスニング、英文法

この3つの基礎からはじめよう、というお話です。

その中でも、特に語彙と英文法。この2つはとても大切です。


今回は英文法の学習についてお話をしたいと思います。

語彙が大切なことは100人の方に聞いたら100人とも納得していただけると思うの
ですが、英文法というと、

「えー? 私の目標は英会話なんだから必要なくない?」

「学校でやった、あの暗記をやるわけ?」

「TOEICとか試験受けないんだから、問題解けなくてもいいんだけど。」


というように、英文法と言うと、

・英会話など、「問題を解かないもの」には必要ない

・暗記するもの

というイメージがある方が多いのですが、実は英文法っていうのは全然そういう
ものじゃないんです。


「全部知っている単語なのに、文全体としての意味がよく分からない。」

なんてこと経験があると思います。

例えば↓の文。

When Monica was here last night, she asked me where I think she should
go to find a good car in our hometown, Seattle, which is famous for the
Seattle Mariners and Starbucks for the Japanese.

どれも簡単な単語ばかりですが、実は文全体の意味がパッと分かる方は、けっこ
少ないのではないでしょうか?


これは、英文法の知識が不足しているために、その文でそれぞれの単語がどんな
役割を果たしているのか分からず、それぞれの単語がどんな意味を出しているの
かが分からないからなんです。

このように、英文法は本来は、

「英文の構造の知識」

なんです。

問題を解くと言うのは、あくまで英文法の知識を活用した「結果」で解けるので
あって、最初っからそれを解くために学習するものではありません。

それに、パターンを暗記したところで、実戦、つまり、リスニング、リーディン
グ、英会話などでは「活用できる知識」ではないので、役に立ちません。


なので、英文法は

1、TOEICなどの試験はもちろん、英語であれば必ず必要

2、暗記するのではなく、応用が利くように理解する

ものになります。


では、どうすれば、そうやって、応用ができる英文法の知識を身につけられるか
というと、「ブロック」を意識することです。


英語においては、すべてのパーツを掘り下げて行くと、必ずと言っていい程、
4つのパーツに分類できるんです。

名詞、動詞、形容詞、副詞

の4つですね。


これらのパーツ、そのままストレートに1語なら簡単なんです。

car、run、beautiful、slowly

名詞、動詞、形容詞、副詞の一例です。


ただ、英語では、動詞を除いて、名詞、形容詞、副詞の3つは他のパーツの組み
合わせから作られることが多いんです。


他のパーツとは、

前置詞、従属接続詞、等位接続詞、不定詞、分詞、動名詞、疑問詞、関係詞

などですね。


例えば、前置詞と名詞を組み合わせると、形容詞か副詞に変形します。

our hometown
「我々の故郷」

これは名詞です。


ところが、これの前に前置詞inをつけると

in our hometown
「我々の故郷で」

で、副詞に変形してしまうんです。
(場合によっては形容詞)


3語、1語と語数は違いますが、最低パーツ単位で見ると、

in our hometownもslowly

も英語ではまったく同じ「1つの副詞」なんです。


他にも

従属接続詞+文=名詞or副詞

When(従属接続詞)+Monica was here last night(文)

When Monica was here last night(副詞)
「モニカが昨日ここにいたとき」

slowly1語とまったく同じ「1つの副詞」です。


名詞+等位接続詞+名詞=名詞

the Seattle Mariners(名詞)+and(等位接続詞)+Starbucks(名詞)

the Seattle Mariners and Starbucks(名詞)
「シアトルマリナーズとスターバックス」

car1語とまったく同じ「1つの名詞」です。


疑問詞+文=名詞

where(疑問詞)+I think she should go to find a good car(文)

where I think she should go to find a good car(名詞)
「いい車を買うためにどきに行くべきだと思うか」

car1語とまったく同じ「1つの名詞」です。


関係詞+文(不完全なこともある)=形容詞

which(関係詞)+is famous for the Seattle Mariners and Starbucks(文)

which is famous for the Seattle Mariners and Starbucks(形容詞)
「シアトルマリナーズとスターバックスで有名である」

beautiful1語とまったく同じ「1つの形容詞」です。


というように、合体して、最終的には、名詞、形容詞、副詞のいずれかになる
という特性があるんです。


これをいかに

car



where I think she should go to find a good car

を同じ「1つのブロック」として見られるかどうか。


これが英文法のカギになって来ます。


それには「品詞」という一番最初の基礎からじっくりと学んで行って、
常にこのことを意識しながら英文法を学んで行ってみてください。

そうすれば、「実戦で応用できる英文法」がしっかりと身につきます。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

締切は明日17日(木)の24時です!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語を英語のまま理解する方法は↓で学べます。
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る