fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEIC英単語は一発で覚えられないのは当たり前

新年から、「英語学習はまず基礎から」というお話をさせていただいております

いきなり英会話、映画・海外ドラマ、洋書・英字新聞をやるのではなく、基礎か
らじっくりやっていかないと、ザルに水状態になってしまいます。

基礎3本柱、語彙、リスニング、英文法のうち、特に語彙と英文法が重要なので
すが、前号は英文法のお話をさせていただきました。


今号は語彙のお話をさせていただきたいと思います。

前号お話させていただいた、英文法が重要と言うのは、

「えー? 私の目標は英会話なんだから必要なくない?」

「学校でやった、あの暗記をやるわけ?」

「TOEICとか試験受けないんだから、問題解けなくてもいいんだけど。

というイメージがあったかもしれませんが、前号の内容で、

1、英語を理解する上で欠かせない英文の構造の知識で、単語の意味を並べただ
  けでは英語は理解できない

2、TOEICなどの試験はもちろん、英語であれば必ず必要

3、暗記するのではなく、英会話やリーディングでも応用が利くように理解する

重要性が納得いただけたと思います。


一方、語彙の方は特に理由を説明しなくても重要性は理解していただけていると
思います。

単純に言って、「知らない単語ばかりではどうにもならない」からです。


しかし、実際のところ英単語ってそう簡単に覚えられるものではありません。

実際のところ、「それは痛い程実感しているよ」という方の方が多いと思いま
す。

ただ、ちょっとした心構えでけっこう楽になるものなんです。


いきなりですが、

「単語を覚える」

と言うと、どんなやり方でやりますか?


私は実際に

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

で、1,700名以上の方に指導させていただいて来たので実感しておりますが、

多くの方が「一発で覚えよう」としてしまいます。

「やった単語は必ず覚える」
「1日の量を減らしてでも確実に覚える」

でも、実際のところ、どんなに頑張っても、どんなに1日にやる量を減らしても
なかなか単語と言うものは一発では覚えられないものなんです。


というのも、私は大学時代に心理学をやったのですが、人間の脳というのは、
強烈なイメージがない限り、何回か反復しないとなかなか覚えられないものなん
です。

単語は大抵の場合、単語帳でやります。

ビジュアルもないですし、場合によっては音声もなかったり、例文もなかったり
します。

つまり、あまりイメージがない状態なのです。

なので、なかなか一発では覚えられないものなんです。

ちょうど、意味のない電話番号や郵便番号を一発で覚えられないのと同じです。

なので、語呂合わせをして意味を持たせたり、何回も反復しているうちに覚える
ことになるわけです。


では、なぜこのように一発で覚えようとしてしまうのか? と言うと、私は単語
テストが原因だと考えております。

中学、高校など学校で「英単語を覚える」機会というと、受験を除けば、英単語
テストになります。

範囲が決まっていて、その範囲の単語を覚えて来て、テストでその単語の日本語
訳を書くという試験ですね。


単語テストでは、その時だけ覚えていればよく、極端な話、テストが終った瞬間
に全部忘れてしまってもかまわないわけです。

ただ、メルマガをお読み下さっている皆さんは、「今日だけ覚えていればいい」
のではなく、「しっかりと長期に渡って覚えておける本物の語彙を身につけた
い」はずです。


そうなると、どうしても「その場で覚えてしまう」スタイルでは限界があります

長期的に覚えておくのには、覚えるのも長期的に、一発で覚えようとせずに何回
も何回も反復してやる必要があります。


ペンキ塗りに例えて言うと、単語テストでは、筆一杯にペンキをつけて、一塗り
で雑に塗ってしまうのに対して、

長期的に覚えておくのには、薄ーく少しずつでいいので、何回も丁寧に塗ってい
く形になります。


「そんな何回もやるなんて大変」

と思うかもしれませんが、逆に言うと、何回もやらなければならない代わりに、
一発で覚える必要はないんです。

例えば、1日25語やって、1回目は5語しか覚えてなくてもかまいません。

一発で覚えようとしなくていいので、1単語あたりにそれほど時間をかけなくて
もかまいません。

それよりも、1日に多くの単語をやること、それにより何回も速く回せるように
することが大切です。

私自身の経験や

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の受講生さんの傾向から言いますと、しっかりとやって行けば、

早ければ基本的な単語帳1冊を3ヶ月、通常で半年程度でほぼ覚えられるように
なります。


最初は知らない単語ばかりですし、なかなか覚えられないストレスもあるかもし
れませんが、一発で覚えようとせず、少ーしずつ、層を積み重ねて行ってくださ
い。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語を英語のまま理解する方法は↓で学べます。
→< http://51.thebelltree.com/see51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る