fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける





「英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける」



■教材で学ぶべきもの

メルマガではよくお話させていただきますが、私は英語の基礎は、

「語彙、英文法、リスニングの基礎3本柱」

だと考えております。


「英語は、読むor書くだけでいい。聞き取りや会話は出来なくても良い」

というような場合は別でしょうが、そうでなければ、英語学習をする以上、目標がなんであれ、この3つは絶対に必要です。

そのほかはすべて応用です。

ほかのことをするには、この3つのどれが欠けてもダメです。まずはこの基礎3本柱をきっちり作り上げることが大切です。


この基礎3本柱は、「教材で学ぶべき知識」になります。

ただ単に一杯英語を話していれば良いと言うものでもないですし、英会話スクールに行っていれば自然に身に付くと言うものでもありません。

語彙なら単語帳。
英文法なら、英文法教材。

というように、それ専門の教材を用意して、個別に学ぶべきです。


確かに、ほかの手段でも学べることは学べます。

例えば、

「英会話スクールのレッスンで出て来た単語・熟語を覚える」

という方法で学ぶことはできます。


しかし、それはあくまで二次的効果でしかありません。英会話スクールのレッスンは語彙力を高めることを目的としていません。

それよりかは、頻出単語をまとめて、効率よく覚えられるように作られた単語帳を使った方がずっと効率的です。


英文法だって、リスニングだってそう。

レッスンとか、何らかの教材で出て来た英文法事項を個別にちょこちょこ学ぶことはできるかもしれませんが、英文法を学ぶんだったら、体系的に、学ぶべき順番通りに説明がなされている英文法教材を使った方が、ずっと効率的です。


リスニングも、確かにレッスンを一杯受けていれば多少は上がるでしょう。

でも、リスニングだったら、CDでもできるんですから、わざわざ英会話のレッスンで鍛えるのはお金がかかり過ぎます。



■教材で学ぶべきではないもの

しかし、逆に教材で学ぶべきではないものもあります。先ほどお話したように、英文法は教材で学ぶべきものです。

しかし、「文法的に正しい」と「ネイティヴが使う」は微妙に違います。

例えば、文を形容詞にする方法はいくつかあります。

例えば、

Tom is the guy.
「トムは男だ」

のthe guyに、

The guy is washing that car.
「男はあの車を洗っている」

という文を形容詞にして修飾したい場合、

・不定詞(to wash that car)
Tom is the guy to wash that car.

・現在分詞(washing that car)
Tom is the guy washing that car.

・関係詞(who is washing that car)
Tom is the guy who is washing that car.

と、代表的な3つの用法が考えられます。


文法的にはどれも正しいです。

ただし、どれもネイティヴが使う表現か? どれもネイティヴが使う自然な言い回しか? 不自然な表現はないか? というとそうではありません。

一番使われるのは、

Tom is the guy washing that car.

と現在分詞を使ったもの。

Tom is the guy who is washing that car.(関係詞)は、まぁまぁ使いますが、Tom is the guy to wash that car.(不定詞)はほとんど言いません。


文法的には正しいのですから、相手に通じることは通じます。でも、これは文法を学んだだけでは得られない知識です。



■感覚的で、人によって言うことが違う

ただ、こういった「ネイティヴはどう使うか?」は非常に学び方がむずかしいのです。

なぜかと言うと、感覚的である上に、人によって言うことが違うからです。

ここは日本語に例えてみるとわかりやすいです。

「走り出した」と「走り始めた」

ほとんど意味は一緒ですよね。でも、人によっては、「微妙に違う」という人もいるでしょう。

では、その違いは何なのでしょうか?

あなたは、日本語を勉強している外国人に、明確に説明できるでしょうか?


どうしたって、「何となく〜な感じがする」「〜という印象だ」というように、感覚的な説明で、明確な説明ではなくなってしまうはずです。


そして、この違いを100人の日本人に説明させたら全員同じ答え方をするでしょうか?

そんなことないですよね。下手したら、100人いたら、100通りの答えが出てくるかもしれません。

それぞれ、みんな自分の中で、「こういうものだ」という感覚はあるのです。

でも、それを上手く説明できない。それに、その感覚も人によって違う。


こういった現象は、ニュアンスの違いだけではなく、「正しい、間違っている」のジャッジでも起こります。

例えば、「普通に」という表現があります。

例えば、ジョギングをまったくしたことがない人が、「5キロ走るなんて楽勝だい!」と思って、やってみたらとても疲れた。

そこで、

「いやぁ、5キロ走るのって疲れるよね」

と言ったとします。

そこで、「疲れるに決まってるじゃないか。何を今更。そんなこと知らなかったの?」

と言う意味で、

「いや、普通に疲れるでしょ」

と言う日本人は多いです。私も、この「普通に」という表現は使います。


しかし、これは私の親の世代からすると「不自然な日本語」で、「自然な言い回しではない」と感じるようです。

なので、仮に日本語を学ぶ外国人が質問して来たら、

私は「自然な言い回し」と答えるでしょうし、親の世代の人の多くは「不自然な表現」と答えるでしょう。


このように、同じ「母国語とする人(ネイティヴ)」の間でも、答えが違ったりするのです。


ところが、英語を学ぶにあたっては、これに気づいていない人がとても多いのです。

「教材で明確に説明されていて理解できるものだ」
「白黒はっきりしていて、ネイティヴに聞けば全員同じ答えを出す」

というように、勘違いしている人が多いのです。



■自分自身の経験で学ぶしかない

しかし、先ほどの

・「走り出した」と「走り始めた」の違い
・「普通に」に対する感覚の違い

の例を見てもわかるように、「自然な言い回し」や「不自然な表現」に関しての説明は感覚的になりますし、答えは同じネイティヴでも人によって違います。


じゃあ、どうやって学んだら良いか?

それは自分自身で一杯経験を積むしかありません。


先ほど、「走り出した」と「走り始めた」の違いの際に、

「日本人なら、感覚的にではあっても、"こういうものだ"というのがわかっている」

とお話しました。

なぜ、日本人が日本語に対しては感覚的に分かっているのかと言うと、一杯、日本語に触れて来たからです。

一杯、日本語を読んだり聞いたりして、その経験から、自分なりに「こういうものだ」というのがわかっているのです。


英文法のように論理で学べて、教材で学べるものならいいですが、そうではない以上、経験を積むことで学ぶしかないのです。


そのためには、英語を一杯読める力、一杯聞ける力が必要になります。

感覚を身に付けるためにも、まずは論理で学べる部分を片付けてしまって、「英語を一杯読み聞きできる力」を身に付けることが大切なのです。


ちなみに、「ネイティヴでも人によって答えが違う」とお話ししましたが、こういったこともあるので、「お手本」を決めてしまうのも手です。

例えば、私はアメリカ人、それも西海岸出身の人をお手本にしています。

なぜかと言うと、私はNBA(アメリカのバスケットボールリーグ)やMLB、あるいはアメリカのコメディを見るのが好き。

また、街としてはサンフランシスコ(西海岸)が好きです。

こういった事情もあり、西海岸出身のアメリカ人の友人の英語を手本にするようにしています。

こうやって手本を決めておけば、いろいろな意見が出て来た時でも、「えー? どっちが正しいの!?」と混乱するのではなく、「なるほど、そういう人もいるんだ」と1つの意見として冷静に聞くことができます。


英文法の知識をつけて英語の正しい読み方を身につけたい方、リーディング力を高めたい方は、

「英語真っすぐリーディング講座」

がオススメになります。


「TOEIC 460だったのが740点に。たったの5カ月で280点アップしました。問題を解く際もすべての根幹には鈴木先生の講座があると私は思ってます」

「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までUP。その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」

「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました! しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」

と嬉しいご感想をいただいている講座でして、


「日本語に訳して読んでいる」
「適当に意味をつなげて読んでいるだけ」
「読むのが遅くて…」
「長い文、複雑な文が苦手」

という方にオススメです。


ネイティヴの音声もついていますし、わからないところがあったら、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「英語真っすぐリーディング講座」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











なぜ英語が話せない、悔しいのか? むずかしいし読み聞きしてないから
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/04/post_17.html
「なぜ英語が話せない、悔しいのか? むずかしいし読み聞きしてないから」 ■あまりに話せないのでビックリ? 「英会話」は、英語学習をする多くの人が目標と掲げるものです。 私は今までに、年以上にわたって名...

英語を読めないなら聞き取れないのは当然!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_18.html
「英語を読めないなら聞き取れないのは当然!」 ■リスニングでもリーディング力が必要 まず、TOEICで「リーディング」と聞くと、リーディングセクションのパート7を思い浮かべると思います。 「ある程度ま...

英文法は不要、必要ない、意味ないと言う人が見落としているポイント
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_19.html
「英文法は不要、必要ない、意味ないと言う人が見落としているポイント」 ■必要な知識はもう持っている? 日本人はよく言われるように英語が苦手とされています。 ただ、勉強していないわけではなく、中学・高校...

英語文法用語(英文法用語)が分からない(わからない)? 不要です
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_20.html
「英語文法用語(英文法用語)が分からない(わからない)? 不要です」 ■リーディングには英文法が必要です! メルマガでもよくお話させていただくように、英語の基礎は、 語彙、英文法、リスニング の3本柱...

英語は暗記・感覚ではない。理屈で考える、理解する
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_21.html
「英語は暗記・感覚ではない。理屈で考える、理解する」 ■考える英語学習を 先日、メルマガで、「理屈で考える英語学習を」というお話をさせていただきました。 簡単にお話させていただくと、 「先生or英語が...

英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_22.html
「英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける」 ■教材で学ぶべきもの メルマガではよくお話させていただきますが、私は英語の基礎は、 「語彙、英文法、リスニングの基礎3本柱」 だと考えておりま...

英語で文法を学びながらリーディングのコツを身につけよう
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_23.html
「英語で文法を学びながらリーディングのコツを身につけよう」 ■リーディングに文法は必須 メルマガでよくお話させていただいておりますが、英語の基礎は、 語彙、文法、リスニング の3つ。 ほかのものはすべ...

英語の中級者から上級者へ。中級者と上級者の差・違い
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_24.html
「英語の中級者から上級者へ。中級者と上級者の差・違い」 ■実戦でしか身に付かないことがある 英語ができる人の中には、 「英語はとにかく量。一杯英語を聞いたり、読んだりすればいいんだ」 という人がいます...

英語リーディングで文法の必要なところだけ学ぶコツ・教材・本・練習
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_25.html
「英語リーディングで文法の必要なところだけ学ぶコツ・教材・本・練習」 ■リーディングには文法が絶対に必要 メルマガではたびたびお話させていただいておりますが、英語の基礎は、 語彙、文法、リスニング の...

英語リーディング読み方は動詞(過去形)と形容詞(過去分詞)の見分け方・違い
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_26.html
「英語リーディング読み方は動詞(過去形)と形容詞(過去分詞)の見分け方・違い」 ■リーディング力を高めるには 英語学習の目標と言うと、人それぞれでしょうが、中には、 「リーディング力をつけたい」 とい...

おすすめオンライン英語リーディング教材は、総合力がつく!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_27.html
「おすすめオンライン英語リーディング教材は、総合力がつく!」 ■日本語の使い方、基礎の確認など 本サイトでオススメしている、 「英語真っすぐリーディング講座」 こちらの講座(オンライン教材)では、リー...

英語は暗記科目ではない! 考える訓練を!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_28.html
「英語は暗記科目ではない! 考える訓練を!」 ■従来型の英語教育 中学、高校時代の英語教育というと、どういうイメージでしょう? 「英会話やリスニング軽視、リーディングや英文法重視」 「暗記重視」 「理...

英語ディクテーションは効果ない、意味ない?
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_29.html
「英語ディクテーションは効果ない、意味ない?」 ■世の中で良しとされている学習法だが… 以前、 「○○が良いらしい」と聞くと、すぐその教材や学習法を試す。 「××が良いらしい」と聞けば、○○をほったら...

英会話はリーディングで上達。英会話スクールは意味がない?
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_30.html
「英会話はリーディングで上達。英会話スクールは意味がない?」 ■自分でもやる! 「英語真っすぐリーディング講座」 などの、私の講座には補助テキストがついています。 具体的には、例えば、 1、英語学習に...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る