fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

単語はわかるのに英語長文を読めない、前から読めない





「単語はわかるのに英語長文を読めない、前から読めない」



■英語が読めますか?

いきなりですが、英語を読むことはできるでしょうか?

「知らない単語や熟語が多くて読めないことがある」

これは仕方がありません。

でも、「この文の単語、熟語は、ほとんどが知っている単語、熟語」という場合、英語をスラスラと読むできるでしょうか?


簡単な文、単純な文はもちろん。
長い文、複雑な文も。

たまに読み返すぐらいは仕方がないでしょうし、日本語ほどのスピードは出ないかもしれません。

でも、ほとんどの文は読み返さずに、すーっと、それなりのスピードで読めているでしょうか?

「知らない単語・熟語ばかりじゃなければ、大体の文は普通に読めるよ」

と言えるでしょうか?


もし、そうであれば、英語の「読み方」については何も問題がないと思います。

でも、そうでないのなら。

特に、英語学習をしているのに、数ヶ月、1年、数年、何年も英語学習をしているのに、

「知らない単語・熟語ばかりじゃなければ、大体の文は普通に読めるよ」

と言えない。

それなら、それは「読み方」が間違っていますので、直す必要があります。



■まず第1に「訳し読み」は間違い

これはご存知の方も多いですが、日本の学校で習う、「訳し読み」は間違った読み方です。

日本の英語教育では、英語は日本語に訳して読むように習います。


I think that this project is going to succeed.

だったら、

「私はこの計画は成功すると思います」

と日本語に訳して読むわけですね。


しかし、この読み方は間違い。ムダな労力と時間を使ってしまいます。

英語と日本語は語順がまったく違います。

現に、

I think that this project is going to succeed.
「私はこの計画は成功すると思います」

の、「think」と「思います」の位置を比較してみればわかります。


thinkは2語目とかなり最初の方にあるのに、「思います」は一番最後。

それなのに、英語を1文1文日本語に訳していたのでは、前から読めずに何回も英語を読み直すことになります。

「えーと、私は、思います…。この計画は成功する…。つまり、私はこの計画は成功すると思いますって意味だな」

と、英語の語順で読んだ後、何回か、日本語に訳すために、日本語の語順にするために、確認のために、英語を読み直すことになってしまいます。


そうではなく、英語は英語の語順で読むべき。左から右に真っすぐに読んで、読み返しはしなくても読めるようになるべきなのです。



■日本の主流は「感覚読み」

上記のように、学校でのクセが抜けず、訳し読みをしている人も多いですが、一方で、訳し読みが間違っているというのも有名な話で、別の読み方をしている方も多いです。

それが、先頭から意味をつなげて読んで行く読み方です。

例えば、

I think that this project is going to succeed.

だったら、

I 私は
think 思います
this project この計画は
is going to succeed 成功すると

というように、出て来た単語や単語のかたまりの意味を先頭から、感覚的につなげていくわけです。


この方法だと日本語の語順にこだわっていないので、読み返しが不要になります。


ところが、この方法も誤り。

なぜかと言うと、長い文、複雑な文だと読めなくなってしまうからです。

例えば、以下の文。

The young man carried into the hospital in the morning is happily
watching TV now.

the young man 若い男は
carried 運んだ
into the hospital 病院に
in the mooring 朝に
is happily watching 幸せそうに見ている
TV テレビを
now 今

というように、つなげて読んでしまう人はとても多い。

これを綺麗な日本語にすると、

「若い男は朝に病院に運んで、今はテレビを幸せそうに見ている」

となり、一見すると正しく意味が取れているように見えます。


「若い男が朝に病院に行って、何かを運んだんだな。そして、今はテレビを幸せそうに見ているんだ」

「病院に何かを搬送する仕事をしている人なのかな?」

とか想像して、それも正しそうに見えますが、これはすべて間違い。


正しくは、

「朝病院に搬送された若い男は今は幸せそうにテレビを見ている」

という意味。

男は何かを運んでいたんではないんです。男は運んだ方ではなく、運ばれた方なのです。

「何からの事故や病気で病院に連れて行かれたけど、今は幸せそうにテレビを見ている、だからきっと大丈夫なのだろう」

ということなのです。



■感覚読みができる人もいるが…

このように、感覚読みは、

I think that this project is going to succeed.

のような、簡単な文、短い文なら読み返さずに読めるのですが、

長い文、複雑な文になってくると、読めなくなったり、意味を勘違いしてしまうことが多いのです。


感覚だと、何の根拠もなく、

「carried 運んだ」

と解釈し、そのまま意味をつなげて、あたかも「正しい意味」のように、解釈してしまいます。

感覚とはあやふやで頼りないものなのです。


でも、正しい読み方をしている人は、

The young man carried into…

「あ、carriedの後ろに名詞がない。っていうことは、"運んだ"ではなく、"運ばれた"という意味だな」

と根拠をもって、正しく理解できます。


こういった根拠をつかんでいく読み方を「めんどくさい」と感じる人も多いです。

そして、確かに感覚だけで英語を読めてしまう人もいるのは事実です。

例えば、先ほど「carriedの後ろに名詞がないから"運ばれた"という意味」と言いましたが、

「何となく、これは"運ばれた"だな」

と、何の根拠もなくても、正しく、感覚的に判断できてしまう人もいるのです。


しかし、感覚とははっきり言ってしまえば、「才能」です。才能は教えることができません。

私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったので、英語ができる友人に聞いたことがありますが、

「いや、なんでこういう意味になるのかって言われても、そういうもんでしょ」

という回答が多く、あまり参考になりませんでした。


友人には才能があり、感覚的にわかってしまうのですが、感覚なので他人に説明ができない。

才能がない私にはそれがサッパリわからなかったのです。


でも、「carriedの後ろに名詞がないから」という論理的な根拠なら、才能はいりません。

(「carriedの後ろに名詞がないから」だけでは、「じゃあ、なぜcarriedの後ろに名詞がないと、そういう意味になるんだ?」という疑問が出ると思います。

もちろん、こういった点も含めて、私の講座、「英語真っすぐリーディング講座」

では、ちゃんと解説させていただいております)


現に私は、友人のように感覚的に英語がわかるような才能はありませんでしたが、論理的に根拠をもとに理解するようにしてからは、どんどん英語ができるようになり、今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。


感覚的に理解できてしまう人はそれでいいと思います。むしろ、それは私のような人にはない「才能」ですから、それを活かした方がいいかもしれません。

しかし、感覚的に理解できるわけではないのであれば、「感覚読み」では、読めなかったり、誤解をしてしまったりします。

根拠をつかんで行く読み方を「めんどくさい」と感じるかもしれませんが、感覚読みを試してそれがダメならほかの方法を取らざるをえないのではないでしょうか?


1、楽だけど、理解できない方法
2、大変かもしれないけど、理解できる方法

では、2の方法を採用すべきなのは当たり前ですよね。



■慣れてくれば楽

それに、根拠をつかんで行く読み方はそれほど大変ではありません。

最初は大変かもしれませんが、慣れてくればむしろ楽になります。

私は今は、「carriedの後ろに名詞があるから」とか意識しなくても読めます。むずかしい文じゃなければ、日本語の文を読むようにスイスイ読めます。

では、私は根拠を意識していない読み方をしているのか? というと、そうではありません。

昔は、徹底的に、意識して読みました。

その結果、今では無意識にできるようになったため、大変だとまったく感じなくなった、むしろ日本語と同じように読めて楽ということになります。


感覚ではなく、正しい読み方を身につけたい方は、

「英語真っすぐリーディング講座」

がオススメになります。


「TOEIC 460だったのが740点に。たったの5カ月で280点アップしました。問題を解く際もすべての根幹には鈴木先生の講座があると私は思ってます」

「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までUP。その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」

「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました! しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」

と嬉しいご感想をいただいている講座でして、


「日本語に訳して読んでいる」
「適当に意味をつなげて読んでいるだけ」
「読むのが遅くて…」
「長い文、複雑な文が苦手」

という方にオススメです。


ネイティヴの音声もついていますし、わからないところがあったら、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「英語真っすぐリーディング講座」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











なぜ英語が話せない、悔しいのか? むずかしいし読み聞きしてないから
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/04/post_17.html
「なぜ英語が話せない、悔しいのか? むずかしいし読み聞きしてないから」 ■あまりに話せないのでビックリ? 「英会話」は、英語学習をする多くの人が目標と掲げるものです。 私は今までに、年以上にわたって名...

英語を読めないなら聞き取れないのは当然!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_18.html
「英語を読めないなら聞き取れないのは当然!」 ■リスニングでもリーディング力が必要 まず、TOEICで「リーディング」と聞くと、リーディングセクションのパート7を思い浮かべると思います。 「ある程度ま...

英文法は不要、必要ない、意味ないと言う人が見落としているポイント
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_19.html
「英文法は不要、必要ない、意味ないと言う人が見落としているポイント」 ■必要な知識はもう持っている? 日本人はよく言われるように英語が苦手とされています。 ただ、勉強していないわけではなく、中学・高校...

英語文法用語(英文法用語)が分からない(わからない)? 不要です
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_20.html
「英語文法用語(英文法用語)が分からない(わからない)? 不要です」 ■リーディングには英文法が必要です! メルマガでもよくお話させていただくように、英語の基礎は、 語彙、英文法、リスニング の3本柱...

英語は暗記・感覚ではない。理屈で考える、理解する
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_21.html
「英語は暗記・感覚ではない。理屈で考える、理解する」 ■考える英語学習を 先日、メルマガで、「理屈で考える英語学習を」というお話をさせていただきました。 簡単にお話させていただくと、 「先生or英語が...

英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_22.html
「英語で自然な言い回しを身につけ、不自然な表現を避ける」 ■教材で学ぶべきもの メルマガではよくお話させていただきますが、私は英語の基礎は、 「語彙、英文法、リスニングの基礎3本柱」 だと考えておりま...

英語で文法を学びながらリーディングのコツを身につけよう
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_23.html
「英語で文法を学びながらリーディングのコツを身につけよう」 ■リーディングに文法は必須 メルマガでよくお話させていただいておりますが、英語の基礎は、 語彙、文法、リスニング の3つ。 ほかのものはすべ...

英語の中級者から上級者へ。中級者と上級者の差・違い
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_24.html
「英語の中級者から上級者へ。中級者と上級者の差・違い」 ■実戦でしか身に付かないことがある 英語ができる人の中には、 「英語はとにかく量。一杯英語を聞いたり、読んだりすればいいんだ」 という人がいます...

英語リーディングで文法の必要なところだけ学ぶコツ・教材・本・練習
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_25.html
「英語リーディングで文法の必要なところだけ学ぶコツ・教材・本・練習」 ■リーディングには文法が絶対に必要 メルマガではたびたびお話させていただいておりますが、英語の基礎は、 語彙、文法、リスニング の...

英語リーディング読み方は動詞(過去形)と形容詞(過去分詞)の見分け方・違い
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_26.html
「英語リーディング読み方は動詞(過去形)と形容詞(過去分詞)の見分け方・違い」 ■リーディング力を高めるには 英語学習の目標と言うと、人それぞれでしょうが、中には、 「リーディング力をつけたい」 とい...

おすすめオンライン英語リーディング教材は、総合力がつく!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_27.html
「おすすめオンライン英語リーディング教材は、総合力がつく!」 ■日本語の使い方、基礎の確認など 本サイトでオススメしている、 「英語真っすぐリーディング講座」 こちらの講座(オンライン教材)では、リー...

英語は暗記科目ではない! 考える訓練を!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_28.html
「英語は暗記科目ではない! 考える訓練を!」 ■従来型の英語教育 中学、高校時代の英語教育というと、どういうイメージでしょう? 「英会話やリスニング軽視、リーディングや英文法重視」 「暗記重視」 「理...

英語ディクテーションは効果ない、意味ない?
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_29.html
「英語ディクテーションは効果ない、意味ない?」 ■世の中で良しとされている学習法だが… 以前、 「○○が良いらしい」と聞くと、すぐその教材や学習法を試す。 「××が良いらしい」と聞けば、○○をほったら...

英会話はリーディングで上達。英会話スクールは意味がない?
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_30.html
「英会話はリーディングで上達。英会話スクールは意味がない?」 ■自分でもやる! 「英語真っすぐリーディング講座」 などの、私の講座には補助テキストがついています。 具体的には、例えば、 1、英語学習に...

英語・英文法の仮定法のコツ。仮定法は簡単だ
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/05/post_31.html
「英語・英文法の仮定法のコツ。仮定法は簡単だ」 ■日本語に訳す必要はない 「日本の英語教育で一番悪いと思う点」 として、メルマガではよくお話させていただきますが、 英語を理解するのに、日本語に訳す必要...

英語の正しい読み方で読むと疲れる? 読めないのとどっちがいい?
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_32.html
「英語の正しい読み方で読むと疲れる? 読めないのとどっちがいい?」 ■構造を意識しないと意味が取れないけど… 「短い文、単純な文なら読めるけど、長い文、複雑な文になると、読めなかったり、何回も読み直さ...

単語はわかるのに英語長文を読めない、前から読めない
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_33.html
「単語はわかるのに英語長文を読めない、前から読めない」 ■英語が読めますか? いきなりですが、英語を読むことはできるでしょうか? 「知らない単語や熟語が多くて読めないことがある」 これは仕方がありませ...

英語の才能ない人でも英語はできる!
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_34.html
「英語の才能ない人でも英語はできる!」 ■英語に才能は関係ある! 友人に、日本で英語を教えているアメリカ人がいるのですが、同じ英語指導者同、よく意見交換をします。 この前、話をしていて、 「英語に才能...

リスニングとリーディングの違い・差・関係
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_35.html
「リスニングとリーディングの違い・差・関係」 ■リスニングは量が勝負! 英語は学習法が大切です。 どんなにがんばっても、学習法が間違っていると、なかなか力がつきません。 例えば、英文法で、 「こういう...

英語リーディングの知らない単語・熟語があっても意味が取れる
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_36.html
「英語リーディングの知らない単語・熟語があっても意味が取れる」 ■単語を覚えれば良いだけの話? 「英語を読んでいて知らない単語が出てくる」 これは誰もが体験することです。 しかし、こうなったときに、ど...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る