fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

2タイプの英語習得方法





世の中には英語を使える人がいっぱいいますが、
大きく分けて2つのタイプにわけることができます。


1、子どものころから英語が使われる環境にあり、それで自然と身につけた人

2、ある程度成長してから、外国語として身につけた人


1の代表例は「ネイティヴ」ですね。

あと、帰国子女もこのカテゴリーに入ります。
(多くの場合、帰国子女はネイティヴでもありますが)

2は、私のようにずっと日本で生まれ育ち、英語を身につけた人。
海外の大学に留学した人であっても、2のカテゴリーに入ります。


当然ながら、この2つのタイプでは、学び方がまったく違います。

英語学習には大きく分けて2つの学び方がありますが、
この2タイプにわけることができます。



■タイプ1:子どもの頃に自然と身につけた人


日本人が日本語を身につけたのと同じ方法です。

子どものころから、周りの人が英語を話し、本等も英語で書かれている環境で、
英語を使う学校に行き、その過程で自然に身に付ける方法です。

ある程度成長してから英語を学ぶと、脳科学的に「発音」面でハンデを背負って
しまいますが、タイプ1の場合、発音が良いです。

また、子どもの時期ということもあり、

・間違ってもまったく恥ずかしくない
・大人が間違いを親切に直してくれたり、わかりやすい言葉で話してくれる
・苦労知らずで身につけられる

というメリットがあります。


その反面、論理力が発達していない状態なので、感覚だけで身につけなければな
らず、

・文法の知識が身に付かず、なぜ間違っているのか、なぜ正しいのかが論理的に
 わからない
・子どもで苦労知らずなため、気づきづらいが、実は膨大な年数がかかる

というデメリットがあります。



■タイプ2:ある程度成長してから身につけた人


このメルマガを読んでいる人のほとんどがこのタイプを目指すことになります。

子どものころは英語が使われる環境ではなく、中学生、若くても小学生など、
ある程度成長してから、どちらかと言うと論理を駆使して、英語を身に付ける方
法です。

脳科学的に「発音」面でハンデがあることから、スラスラと正しい英語をしゃべ
れるようになっても、わかる人からすると、「ネイティヴではないな」とわかっ
てしまいます。

ただ、

・論理力を駆使できるので、正しい方法で学習すれば子どもに比べて上達が速い

というメリットがあります。

その反面、

・親切に間違いを直してくれたり、丁寧に教えてくれる人がいない
・子どもではないので、苦労を感じる

というデメリットがあります。



■大人になってからでもタイプ1は可能?


英語を母国語としない日本人にとって、ネイティヴはある意味「お手本」です。

しかし、

「日本人のお大人であっても、ネイティヴの子どもと同じように、
 文法とかは気にせず、ネイティヴの子どものように英語を身に付けるべき」

というの間違った考えだと私は思います。


なぜなら、この方法ではデメリットが多すぎるからです。


1、実は膨大な年月がかかっていることに気づいてますか?

子どもなので、苦労なく英語を身につけているように見えますが、
実はネイティヴの子どもが英語を身に付けるのに、膨大な年月がかかっているの
です。

日本語に置き換えてみればわかりますが、ある程度、日本語をちゃんとしゃべれ
るようなレベルになるのは、小学生高学年ぐらいです。

人によって個人差はありますが、約10年の年月がかかっているのです。

「子どもはたっぷりと時間があり、英語だけに専念できる」
「間違いを丁寧に直してくれ、親切に教えてくれる大人がいる」

という環境面でのメリットがあっての年月。これらのメリットがない大人だった
らもっと長い年月がかかってしまうでしょう。


2、大人は英語だけをやっていればいいわけじゃない

ネイティヴの子どもは、四六時中、英語に専念できます。
生活が全部英語だからです。

しかし、大人になったらそうは行きません。

日常生活では日本語を使うのが普通ですから、
英語に割ける時間は、1日1、2時間。

長い人でも3、4時間でしょう。


3、丁寧親切に教えてくれる人がいない

ネイティヴの子どもには「親」という最高の教師がいます。

間違いをしても親切に直してくれて、わからないことを聞けばすぐに教えてくれ
ます。

しかし、大人になったらそんな人はいません。
英会話スクールに行けば、そのレッスン中だけは教えてくれるかもしれませんが
それでは、親がもたらす力には到底およびません。



■唯一の武器、論理力を使おう!


なんか、こう書くと大人になってからの英語学習はデメリットだらけに思えます
が、ちゃんと大人ならではメリットがあるのです。

そして、それは大きなメリットです。

そのメリットとは「論理力」


子どもは文法を知らずに英語を身につけます。

しかしそれは、

文法が不要だからではなく、文法を理解できる論理力を持っていないから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なので、

I listen you.
→違うよ、listen toとしなきゃ

He likes to you.
→違うよ、likesだけでいいんだよ

They talked me.
→違うよ、talked toとしなきゃ

というように、個別の例を見ながら、徐々に感覚的に身につけて行くしかない
のです。


一方、大人は論理力を駆使できますから、

「listen、talkは第1文型で使われる動詞なんです。

 第1文型には目的語(O)がなく、対象を表す場合には、前置詞と組み合わせ
 て、「前置詞+名詞」の副詞にしてあげる必要があります。

 副詞はどこにでも入れられますからね。

 逆にlikeは第3文型で、Oがありますから、前置詞を入れずに、そのまま名詞
 を入れてあげないとダメなんです」

と共通したルールを論理的に学べば、

look at
say

など、別のものにも応用でき、それだけ速いスピードで学ぶことができるのです


大人は環境面、発音面などでハンデを抱えています。

その中で、唯一と言える、大人が持っている武器、「論理力」
これを駆使しない手はありませんし、

駆使しないと、英語を身に付けるのは相当苦労します。


学習法の面でも、ただの力ずく、根性勉強ではなく、論理力を駆使して、合理的
に学習しなければなりませんし、

※:語彙、リスニング、リーディング、英会話、TOEICの学習でお悩みの方は、
  ↓がお役に立てるかと思います。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


そして、その論理力が最も威力を発揮する、英文法は、
力ずくの暗記ではなく、ちゃんと理解をする必要があります。

もちろん、私の英文法講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

は、「理解」をモットーにした講座になっています。


大人になってからの英語学習は「論理力」をちゃんと駆使できるかどうかで、
かなり大きな差が出ます。

「力ずくの根性型」ではなく、丁寧に考える英語学習をして行きましょう。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >












今年の英語学習をスタートさせよう!
http://www.new-toeic.net/cat23/post_258.html
今年になって初めての「英語・英会話 ENJOY 大事典」の発行になりますね。年が...

今年本気で取り組みたい方は英文法です!
http://www.new-toeic.net/cat23/post_259.html
年も明けて、「今年こそ英語学習がんばるぞ!」「今年も引き続き英語学習がんばるぞ!...

英会話スクールに行けば安心?
http://www.new-toeic.net/cat23/post_260.html
年が明けて、「よし、今年こそ英語がんばるぞ!」と意気込んでいる方が多いかと思いま...

今年の英語学習の進捗状況はいかがですか?
http://www.new-toeic.net/cat23/post_261.html
今日は1月28日。今週の土曜日で1月も終了です。2009年が始まって、もうすぐ1...

この2つがポイント! 英文法の学び方
http://www.new-toeic.net/cat23/post_262.html
2009年も1月も終了し、2月に突入しました。ここ数回は、「今年も英語学習をがん...

英会話ができるようになるには
http://www.new-toeic.net/cat23/post_263.html
世の中には、いろいろなレベルの英語学習者の方がいます。「英語はほとんど読めないし...

初心者はじっくりと時間をかけるのも手です
http://www.new-toeic.net/cat23/post_264.html
前号では、「英語を読んだり、聞いたりできることと英会話で英文を作れることは別」と...

英会話が上達するための4ステップ
http://www.new-toeic.net/cat23/post_265.html
今号は「英会話が上達するためにはどうしたらいいか」というお話をしたいと思います。...

英語の基礎作りの際の注意
http://www.new-toeic.net/cat23/post_266.html
前回は「英会話が上達するための4ステップ」として、1、語彙、英文法、リスニングの...

初心者にとってのTOEIC攻略のポイント
http://www.new-toeic.net/cat23/toeic_123.html
今まで、7,000名以上の方に英語指導をさせていただいて来ましたが、英語学習者の...

Subsidies for ETC buyers ETC購入者への補助金
http://www.new-toeic.net/cat23/subsidies_for_etc_buyers_etc.html
────────────────────────────────────◆今号の...

リスニングができるようになるには
http://www.new-toeic.net/cat23/post_267.html
最近は英会話関連のお話をしていたので、今回はちょっと話題を変えて、リスニングのお...

英単語を覚える際のコツは
http://www.new-toeic.net/cat23/post_268.html
今号は英単語のお話をいたします。本メルマガでは何度かお話しさせていただいておりま...

英語が真っすぐに読めるようになるには
http://www.new-toeic.net/cat23/post_269.html
今回はリーディングに関するお話をしたいと思います。TOEICを一度でも受験したこ...

TOEICスコアアップの道のり
http://www.new-toeic.net/cat23/toeic_124.html
今号はTOEICでスコアアップするための道のりを、通信簿2、偏差値30と英語が苦...

英語基礎3本柱の注意点
http://www.new-toeic.net/cat23/post_270.html
前号でTOEICスコアアップのステップをお話しさせていただきました。その中でも、...

2タイプの英語習得方法
http://www.new-toeic.net/cat23/post_271.html
世の中には英語を使える人がいっぱいいますが、大きく分けて2つのタイプにわけること...

英語学習に海外ドラマがオススメな理由
http://www.new-toeic.net/cat23/post_272.html
今号はゴールデンウィーク直前、ということもあり、やや軽めな内容です。「英語学習に...

GW明けに英語を再出発したい方へ
http://www.new-toeic.net/cat23/gw.html
今回もゴールデンウィークということで、軽めの内容です。ゴールデンウィークももうす...

リスニング学習の注意ポイント
http://www.new-toeic.net/cat23/post_273.html
よく言われることですが、日本人はリスニングが苦手です。皆さんも、実際にリスニング...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る