fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

学校英語で一番悪いと思う点





今号では、学校英語のお話をしたいと思います。


■学校の英語教育は「悪い」と言われるけど…


こう言ってしまうと、身もフタもないですが、日本人は英語が苦手です。

経済規模では、世界2位なのに、
英語力では、なんと110位という酷いランキング。(TOEFL調べ)

しかし、日本人は英語を勉強していないわけではありません。


中学・高校の6年間。
国語や数学と同じように、「主要教科」として、学んでいるのです。

そのため、「それは学校の英語教育が良くないに違いない」と言われているとい
うわけです。


学校の英語教育への批判はいろいろありますが、
私としては、「すべてが悪い」とは思いません。

例えば、

「英文法ばかりやっている」

という点。


英文法の教え方については問題があると思いますが、
英文法を教えること自体はいいことだと思いいます。


しかし、「悪い点が多い」と思うのもまた事実。

・とにかく書いて根性で単語を覚えさせる
・リスニングをほとんどやらない
・学ぶ口語表現が極端に限られている

などは、改善すべき点かと思います。


しかし、「この点だけは本当にどうにかすべき!」と強く思う点が1つあります

それは、「なんでも日本語に訳させる、日本語訳ありきの教え方」です。



■日本語に訳して読むのはいい方法ではない


学校では、英語は日本語に訳して読むように習います。

授業で、

「○○さん、次の文を日本語に訳してください」

とあてられたり、

試験で、

「下線部を日本語に訳しなさい」

という問題が出題されたりします。


予習として、全文を日本語に訳させられることだってありますし、
教材には、すべて日本語訳がついています。

つまり、学校教育では、「日本語訳ありき」で、

「英語は日本語に訳して理解するもの」
「英語がわかる=日本語に訳せる」

という認識になってしまっている方も多いかと思います。


しかし、実際のところ、英語ができる人は、
英語をわざわざ日本語に訳して理解していません。

英語を聞いたり、見たりして意味を理解はしていても、
それを日本語にはしていません。

なので、

「これって日本語でどういう意味なの?」

と聞かれても、

「え? 日本語で? んー、そんなの考えてないからなぁ」

と困ってしまうことも珍しくありません。


英語ができる人で、英語を日本語にしたり、
日本語でどういう意味か、何でもすぐにパッと答えられるのは、

通訳者か翻訳者ぐらいのものです。


日本語に訳して読む方法は、良い英語の理解の仕方ではありません。

まず、そもそも「日本語に訳す」という余計な作業が入りますから、
余計な労力と時間を使います。

それに、英語と日本語は、別の言語である以上、
必ずしも、一対一で対応していません。


例えば、desperateという単語がありますが、
これは、日本語にはなかなかないニュアンスの単語です。

「自暴自棄の」「すてばちの」「命知らずの」

のように、辞書を引くと載っていますが、
英語のdesperateとは、必ずしもピッタリではありません。


英英辞典で引くと、

willing to do anything to change a very bad situation,
and not caring about danger

と載っており、これはちょっと日本語でピッタリの表現は見当たりません。

ちなみに、上の英英辞典を訳すと、

「非常に悪い状況を変えるためになんでもする。危険を気にしていない」

となりますが、willingも、ちょっと日本語でピッタリする表現がないので、
むずかしいですね。


日本語訳を通してしか英語を見ていないと、
どうしても、こういった単語が理解できないときがあるのです。



■日本語に訳してばかりの最大の問題点


しかし、私が思うに、
日本語に訳してばかりいる最大の問題点はこれではありません。


最大の問題点は、

「英語と日本語は全然別の言語で、構造も違うのに、
 日本語訳を通してしか理解しょうとしないと、
 こういった構造を無視した読み方になってしまう」

という点です。


英語を読んでいる際、以下の点に当てはまる方いらっしゃいませんか?

・日本語に頼っているので、日本語の語順で英語を読んでしまい、
 結果的に、何度も同じ文を読むことになってしまう

・単語単位ではなく、1文1文、日本語に訳して読んでいる

・単語や熟語の意味さえ知っていれば、英語は読めるものだと思っている

・単語や熟語の意味をつなぎあわせて感覚で読んでいるので、
 長い文や複雑な文がわからないときがある


これは、すべて、

「日本語訳を通じてしか、英語を理解しようとしていない」

ことが原因で起こっていることです。


言ってしまえば、当たり前ですが、
英語と日本語では構造が全然違います。

有名な例で言うと、

The president announced that the company's profit would be 400 million
dollars.
「社長は会社の利益は4億ドルになると発表した」

の、「announced=発表した」の例のように、動詞の位置がまったく違います。


これは代表的な例であり、ほかにも、構造が違う例は山ほどあります。

それなのに、日本語訳に頼って読もうとすると、
どうしても無理が生じます。


その結果が、

「左から右に真っすぐに読めずに、何度も読み直してしまう」
「知っている単語、熟語ばかりなのに、文全体の意味が理解できない」

と言った、症状なのです。



■英語は英語で読む


以上が今回のお話になります。


このように、なんでも日本語に訳して読むやり方はさまざまな問題があります。


まったく日本語に訳すなとは言いません。

でも、それはせめて単語や熟語単位に留めておくべきで、
文単位で日本語に訳すべきではありません。

そして、何より、きちっと構造を見て英語を読む必要があります。


そうじゃないと、長い文、複雑な文では、

「この単語は、文中でこういう役割を果たしており、こういう意味になってる」

というのがわからないので、

「結局、文全体の意味がわからない」

ということになりかねません。


当たり前ですが、英語は日本語に訳して読むように書かれてはいません。
英語は英語の読み方をすべきなのです。


リーディング面でお困りの方には、冒頭でお話させていただいた、新講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

がお役に立てることがあれば幸いです。












TOEICリーディング対策
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_130.html
ネットで申し込まれた方限定ですが、一昨日の昼頃、1月31日に実施されたTOEIC...

TOEIC対策はギャップの解消!
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_131.html
今号は、「これからTOEIC対策を始める方」向けのお話です。ほぼすべての大学入試...

英会話ができるようになる大前提
http://www.new-toeic.net/cat26/post_309.html
今回は、英会話のお話をいたします。■「英会話スクールに行ってればOK」と言う誤解...

TOEICリーディング対策
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_132.html
今号はTOEIC対策をお話ししたいと思います。先日の日曜日にTOEIC公開テスト...

教材は最初はわからないで当然
http://www.new-toeic.net/cat26/post_310.html
私は、今まで、8年以上にわたって、9,300名以上の方に英語指導をさせていただい...

英語はまず「ブロック」の考え方を身につけよう
http://www.new-toeic.net/cat26/post_311.html
今年度も今日で最後。明日、4月1日からは、新年度開始ですね。新年度が始まり、「よ...

TOEICリーディングが時間切れになる場合
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_133.html
ネットで申し込まれた方限定ですが、一昨日の昼頃、3月14日に実施されたTOEIC...

英語学習で「簡単なこと」と「むずかしいこと」
http://www.new-toeic.net/cat26/post_312.html
今回は、学習法というより、ちょっとした、英語学習の意外なポイントをお話したいと思...

英語学習は楽しくやることが大切
http://www.new-toeic.net/cat26/post_313.html
今回は、英語学習をする際の姿勢についてのお話です。■英語ができるようになったこと...

ゴールデンウィークに楽しくできる英語学習
http://www.new-toeic.net/cat26/post_314.html
明日からゴールデンウィークということもあり、 今号は、軽めの内容にしますね。 ■...

英語は順番通り積み重ねないとつまずく
http://www.new-toeic.net/cat26/post_315.html
今回は英語学習全般の心構え的なお話をしたいと思います。■目標=やるべきこと?英語...

TOEICは英語力と実践力のバランスが大切
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_134.html
今回は、TOEICのスコアでは一概に判断できない、英語力と実践力のバランスという...

英語は簡単にできるようにはならない
http://www.new-toeic.net/cat26/post_316.html
今日は英語学習法というより、英語学習への姿勢のお話をしたいと思います。早い話、「...

英語学習は強引に行かずに、理解の積み重ね
http://www.new-toeic.net/cat26/post_317.html
今回は、英語学習の姿勢についてお話ししたいと思います。初心者〜上級者、すべての方...

TOEICで実力以下のスコアが出てしまう?
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_135.html
今回お話ししたいのは、「TOEIC対策をしよう」というお話になります。■TOEI...

英語力は総合的に鍛えるべし
http://www.new-toeic.net/cat26/post_318.html
今回は、英語学習の心構え的なお話をしたいと思います。■英語力にはいろいろな分野が...

TOEICを応急措置で済ますか、抜本的に取り組むか
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_136.html
一昨日(21日)に、5月30日のTOEICの結果がネットで申し込んだ方限定ですが...

TOEICでよくある勘違い
http://www.new-toeic.net/cat26/toeic_137.html
今週の日曜(27日)にTOEICがありましたね。今回は、TOEICに関するお話を...

学校英語で一番悪いと思う点
http://www.new-toeic.net/cat26/post_319.html
今号では、学校英語のお話をしたいと思います。■学校の英語教育は「悪い」と言われる...

TOEICも英会話も、初心者の方はコレ
http://www.new-toeic.net/cat26/post_320.html
「TOEIC」と「英会話」私が今まで、9年以上、10,000名以上の方に英語指導...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る