fixedImage
TOEICスコア別・セクション別対策解説 10点〜990点まで
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語学習に英文法はとても重要・大切





「英語学習に英文法はとても重要・大切」

今回は

「英文法なしで英語学習は始まらない 特に英会話」

といお話をさせていただきます。







■英語学習は英文法をやらないと始まらない

今回は、「英語学習は英文法をやらないと始まらない」というお話をさせていただきます。

(英会話では、特にこれが重要です。これは後ほどお話しさせていただきますね)

これは以前にもお話しさせていただいたことがありますが、英語学習というのは、英文法ができていないと大変非効率になります。

例えば、何らかの教材をやっていると、以下のような英文が出てきます。

Researchers from the University of New York in the United States have said that it is possible for any students who are older than 50 years old and are trying to learn a foreign language to learn new words by simply listening to them and then use them appropriately when they need to use them while they are having a conversation.

英文法がわかっていない人だと、たとえ単語・熟語の意味を知っていた
としても、あるいは辞書で調べたとしても、

「研究者、アメリカのニューヨーク大学からの、言った、それは可能です。どのような生徒にとっても、誰が50歳以上ですか? 外国語を学ぼうとしています。新しい単語を学ぶために、単純な方法で、それらを聞いています。そして、適切にそれらを使います、それらを使う必要があるときに、会話をしている間」

みたいに、支離滅裂な意味の取り方をしていて、全然意味が取れないのです。


英文法がわからないから、

「どれが主語か?」
「どれが動詞か?」
「どれが目的語か?」
「どの語がどの語を修飾しているのか?」

がわからない。

だから、文全体の意味が取れないんですね。


しかし、一般的に教材は、

「なぜこの英文はこういう意味になるのか?」

「ここはこれこれこういう仕組みで、これが主語になる。だから、こういう意味になる」

「ここはこれこれこうしう仕組みで、これがこれを修飾している。

 だから、こういう意味になる」

という解説はありません。

単に、日本語訳をドンっと載せて終わりです。

まるで、

「日本語訳さえあれば、あとは全部わかるでしょ?」

と言わんばかりに。


でも、先ほどお話ししたように、英文法がわかっていないと、何でそういう意味になるのかがさっぱりわからない。

「こういう意味になると覚えておこう」

と付け焼き刃の暗記をしたところで、ほかの英文では何の役にも立たないのだから、無意味なのです。


このように、教材は英文法の解説をしてくれないので、英文法がわかっていないと、英語学習に大きな支障が出ます。

英語学習は、まず英文法ができていないと何も進みません。

まずは、英文法を学んで、

「単語や熟語の意味を知っていても文全体の意味が取れない」

という状態は脱する必要があります。







■英会話はなおさら英文法が必要だ

このように、一般的な教材でも英文法が必要ですが、特に必要なのが英会話です。

英会話というと、多くの人は、

「英会話スクールなどでネイティヴのレッスンを受けるもの」

と思っています。

実際にネイティヴのレッスンは役に立つのですが、

「英文法を教えてくれる」

と思ったら、それは大間違いです。


日本人は日本語をペラペラ話すことができますが、日本語の文法の知識はほとんどありません。

ましてや、日本語の文法を教えるなんてことはできません。

ネイティヴだってそれと同じなのです。

英語はペラペラ話せます。

しかし、英文法の知識はほとんどありません。
ましてや、教えるほどの知識はないのです。


例えば、

Some people believe in the notion that what matters is money.

とネイティヴが言ったとします。

しかし、その意味がわからない。

でも、ネイティヴに聞いたところで、その仕組みは教えてくれません。

thatの後ろにあるwhat matters is moneyにおいて、what mattersが主語である。

その内部は、

whatが主語で
mattersが動詞。

matterは「重要である」という意味であり、whatは「〜こと」という名詞を作れるから、

what mattersで「重要であること」という意味であり、

what matters is moneyは、
「重要であることはお金だ」

という意味になる。

全体としては、

「何人かの人は重要であることはお金だという考え方を信じている」

という意味になるなんてことは、ネイティヴには教えられません。


「これらの人々は少数派の人たちを差別した」

という意味で、

These people discriminated the minorities.

と言ったら、

「それじゃ間違いだ。These people discriminated against the minorities.じゃないと」

とは言うけど、

「なぜ間違いで、なぜagainstが必要か」

は説明できない。


discriminateは、第3文型の動詞で目的語を置けそうだけど、実は第1文型の動詞であり、

差別する対象を置くなら、againstという前置詞が必要。

I was listening the radio.

が間違いで、

I was listening to the radio.

が正しいのと仕組みとしては全く同じ。


こういうことも説明できません。


そして、中には、My salary is cheap.が間違いであることを、「文法的に間違っている」と間違ったことを教えるネイティヴもいます。

My salary is cheap.は文法的には完璧です。

単に、cheapは、値段に使うのであって、給料には使わないから、「文法的にあっていても、不自然」というだけなのに。

でも、「文法的に間違っている」なんて言われたら、英文法教材を見れば載っていると思うから、真面目な生徒さんは文法書をひっくり返して探してしまう。

でも、文法ではなく、自然さの問題なので、いくら文法書を探しても載っていない。


このように、ネイティヴは英文法を教えることができません。
(中には、上記のように間違ったことを言う人も)


ですから、英文法は自分で学ばないといけません。

できれば、英会話のレッスンを受け始める前に、自分で一通り学んでおくべきなのです。

今回のお話は以上になります。

中級者の方で、英会話・ライティングが目標の方はもちろん、「英会話もTOEICも」など、複数の目標がある方には、先日、受講生様がTOEIC文法満点でTOEIC 860点を取られた、

「英会話のための英文法 G4C」

がお役に立てれば幸いです。

(初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がおすすめ。)


英文法の中で、「英会話に必要な部分」だけを「狭く」学ぶ反面、
必要な部分は、「知識だけでなく使い方も」、そして、「実際に英文を作る練
習をする」という形で、「深く」学んでいただきます。


メール配信なので、習慣化できますし、
PDFファイルをお渡しするので、それよりも速いペースでやることもできます。

ネイティヴの音声つきですし、分からないところがありましたら、制作者である
私に直接メールで質問していただけます。


英会話・ライティングに必要な英文法を理解し、
そして、その「使い方」まで濃く学び、実際に英文を作る練習をして、
英会話・ライティング上達を目指しましょう!

英会話やライティングができるだけの力がつけば、
TOEIC等にも応用が利きます。

実際に、受講生様がTOEIC文法満点で860点(R 435点)を取られております。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。

「英会話のための英文法 G4C」

※:初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は↓がオススメ。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習の役に立てれば幸いです。













TOEICパート7が苦手な人が取るべき対策・勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_20.html
「TOEICパート7が苦手な人が取るべき対策・勉強法」 今回はリーディングに関して、 「TOEICパート7や英語リーディングで問題解けない理由」 というお話をさせていただきます。 ■実は読めていないこ...

英会話とTOEICを並行して、両立する効果的な方法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_21.html
「英会話とTOEICを並行して、両立する効果的な方法」 今回は、英会話とTOEICに関して、 「英会話が上達してTOEICのスコアも上がるには?」 というお話をさせていただきます。 ■英会話・ライティ...

TOEICの英文法勉強法。文法が理解できるを上げる
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/toeic_24.html
「TOEICの英文法勉強法。文法が理解できるを上げる」 今回は、英語学習に極めて重要である「英文法」について、 「TOEICでの英文法の伸ばし方」 についてお話しさせていただきます。 ■英文法ができる...

TOEICで単語帳いらない。それでも高スコアは取れる
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/toeic_25.html
「TOEICで単語帳いらない。それでも高スコアは取れる」 今回は、英語学習全般のお話として、 「英単語・熟語を知らない、語彙があまりない状態でも、TOEICで高スコアは取れるし、英語ができるようになる...

英語学習に英文法はとても重要・大切
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/post_23.html
「英語学習に英文法はとても重要・大切」 今回は 「英文法なしで英語学習は始まらない 特に英会話」 といお話をさせていただきます。 ■英語学習は英文法をやらないと始まらない 今回は、「英語学習は英文法を...

英語学習を始めるなら。英語勉強の始め方は、英文法から
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/post_24.html
「英語学習を始めるなら。英語勉強の始め方は、英文法から」 今回は、 「英語は英文法がわかっていれば怖いものなし」 というお話をさせていただきます。 ■英文法はすべてに好影響を及ぼす 英語学習を始めるの...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る