fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語を日本語に訳せるけど意味がわからない理由





「英語を日本語に訳せるけど意味がわからない理由」



■日本の英語教育の最大の欠点

よく、日本の英語教育は批判されます。

「中学、高校と6年間も主要教科として英語をやっているのに、全然英語ができるようにならない」

と。


私としては、「ここは良い点」と思う点もあるのですが、1つ、どうしても、「ここは絶対にダメだ!」と思う点があります。

それは、

「とにかく、英語を日本語に訳させるという方針」

です。


とにかく、学校では、生徒に英語を日本語に訳させます。

授業中は、「○○さん、ここを訳してください」

試験では、「下線部を日本語に訳しなさい」


そのため、日本人のほとんどは、

「何の疑問も持たず、英語を見たら日本語に訳す」
「英語は日本語に訳して理解するもの」

と思ってしまっています。


しかし、これが様々な弊害を生んでいるのです。

そして、悲しいことに、国語ができる人ほど、学校でマジメに英語を取り組んだ人ほど弊害が表れています。

私は、英語も苦手でしたし、国語も嫌いでしたから、幸運なことに(?)弊害がほとんどなかったのですが、モロに弊害が出てしまっている方を多くお見受けします。

(英語は、中学時代は通信簿はずっと2(5段階)。高校時代は偏差値30を取りました。今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

国語は、3が多かったですが、2もときどき取りました。4以上だったことは1度もありません)


そもそも、英語ができる人は日本語に訳して考えてなどいません。英語は英語のまま考えています。

逆に、「日本語でどういう意味?」と聞かれても、通訳や翻訳者じゃなければ、

「え? 日本語で? んー、わざわざ考えてないから…」

と困ってしまうものです。



■日本語に訳せるけど、意味がわからない

弊害の一つに、

「日本語に訳せるけど、意味がわからない」

というケースがあります。


例えば、

If they had known the storm was coming, they could have made the right
decision.

という英文を、

「彼らが嵐が来ると知っていたら、彼らは正しい決断をすることができただろう」

と訳せる人は多いです。

でも、

「訳せても、実は意味がわかっていない」

というケースも多いのです。


例えば、

Why couldn't they make the right decision?
「なぜ彼らは正しい決断をすることができなかったのですか?」

と聞かれて、正しく答えられない人が多いのです。


なぜかと言うと、訳せただけで、

「"正しい決断をすることができただろう"、"嵐が来ると知っていたら"というのは仮定に過ぎない。

 実際には知らなかったし、正しい決断もできなかった」

ということを正しく理解できていないからです。


日本語に訳してばかりいると、日本語に訳しただけで満足してしまい、それ以上、「この人は要するに何が言いたいのだろう?」と考えなくなってしまうのです。

仮定法は多くの人が苦手としますが、それは、多分に「日本語に訳していること」が原因です。

実は、仮定法は簡単な人にとってはとても簡単なのです。



■日本語レベルで悩まない

大きな弊害をもう1つ挙げさせていただきます。

それは、「意味はわかっているのに、日本語レベルで悩んでしまっている」
という点。


例えば、

This bag is so heavy that I couldn't carry it.

を、

「このバッグは重すぎて、私は運べなかった」

と訳すか、

「このバッグは私が運べなかったほと重かった」

と訳すかと悩んでしまう人がいます。


しかし、これはまったくもってムダな悩みなのです。

どちらと訳そうが、この文が言いたいことはわかっているのです。要するに、「バッグが重かった」「私は運べなかった」ということです。

先ほどお話したように、英語ができる人は、わざわざ日本語に訳しません。

いきなり日本語排除はむずかしいかもしれませんので、英語のままではわからないのであれば、日本語に訳してもかまいません。

しかし、日本語に訳す目的はあくまで、

「英語の意味を理解すること」

なのです。


「綺麗な日本語にすること」ではないのです。


「このバッグは重すぎて、私は運べなかった」
「このバッグは私が運べなかったほと重かった」

とどちらと訳そうが、言いたいことは理解できています。

ならば、「英語の意味を理解すること」は達成できているのですから、それ以上考えることは、もはや英語の勉強ではなく、日本語の勉強になってしまいます。


「どちらと訳すかでニュアンスが違う」と感じるかもしれませんが、極論を言ってしまえば、上記の文は

「このバッグは重すぎて、私は運べなかった」
「このバッグは私が運べなかったほと重かった」

のどちらでもありません。


This bag is so heavy that I couldn't carry it.

なのです。


今は「日本語の細かいニュアンスの差」が気になるかもしれませんが、将来的には、英語は英語のまま理解できることを目指しているのですから、悩むことはやはりムダになってしまうのです。



■英語は英語のまま理解できるようになるトレーニングを!

以上が今回のお話になります。

「いきなり日本語排除はむずかしく、英語のままでは理解できない」

それは仕方がありません。


英語のままでは理解できない場合は、日本語に訳すのもやむをえません。

しかし、あくまで目的は「英語の意味がわかること」に留めるべき。そして、将来的には英語のまま理解できるようになることを目指すべきです。


この点は、私は英語指導する際において、もっとも強調したい点です。


英語は英語のまま理解できるようになるために、「読み方」を身につけて、リーディング力を高めたい方は、

「英語真っすぐリーディング講座」

がオススメになります。


「TOEIC 460だったのが740点に。たったの5カ月で280点アップしました。問題を解く際もすべての根幹には鈴木先生の講座があると私は思ってます」

「去年10月TOEIC初受験は420点。本講座を受講した後、610点までUP。その後も自身で英語学習を続け、7月には760点まで伸びました!」

「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました! しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」

と嬉しいご感想をいただいている講座でして、


「日本語に訳して読んでいる」
「適当に意味をつなげて読んでいるだけ」
「読むのが遅くて…」
「長い文、複雑な文が苦手」

という方にオススメです。


ネイティヴの音声もついていますし、わからないところがあったら、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「英語真っすぐリーディング講座」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











英語を日本語に訳せるけど意味がわからない理由
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/post_37.html
「英語を日本語に訳せるけど意味がわからない理由」 ■日本の英語教育の最大の欠点 よく、日本の英語教育は批判されます。 「中学、高校と6年間も主要教科として英語をやっているのに、全然英語ができるようにな...

英語リーディング 勉強は精読、TOEIC試験は速読
https://www.new-toeic.net/reading/archives/2018/06/_toeic.html
「英語リーディング 勉強は精読、TOEIC試験は速読」 ■確かにTOEIC等はスピード重視せざるを得ない TOEICを受けたことがある方は実感されていると思いますが、TOEIC等の試験では、 「じっく...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る