fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


5月病予防! 感情を感じ取れる海外ドラマで英会話上達!

本メルマガの読者さんの中には、

「TOEICでいい点をとりたい!」

という方が多いと思いますが、

「英会話ができるようになりたい!」

という方も多いはずです。


中には「TOEICはどうでもいいから話せるようになりたい」という人もいると思
います。

世の中には英会話スクールがいっぱいあり、多くの人が通っています。

しかし、私も実際に通っていたことがあるのでわかりますが、
(1年ほどで、そのスクールの実質最高レベルまでいきました)
残念なことに、成果を出せないままレッスン料を無駄にしてしまう方が多いので
す。


その原因はいったい何なのでしょうか?

いろいろ原因はあると思いますが、私が一番感じたのが、

「日常会話程度でいいから話せるようになりたい」

という人が多く、「日常会話は簡単」と思ってしまっている方が多いことです。


しかし、実は英会話は、たとえ日常会話であっても、むずかしいものなのです。

メルマガではいつも、英語の基礎は語彙、リスニング、英文法の3本柱だとお話
していますが、英会話ではこの3つとも必要です。

単語や会話表現を知らなければ話になりませんし、

相手の発言を聞き取れないと会話が成立しませんし、

単語を並べるのではなく、しっかりとした英文を作れる英文法力が必要です。


この3つの基礎がしっかりしていて、はじめて英会話のトレーニングに入るべき
ものなのです。

それなのに、

「日常会話なら、英語が苦手な俺でもできるようになるかも」
「英会話スクールに行けばなんとかしてくれる」

と、英会話スクールに入ったものの、成果を挙げられずにやめてしまう人がとて
も多いのです。


これは特に仕事で英語が必要ではなかったり、TOEICが必要ない方によく見られる
傾向です。

仕事で英語が必要な方や、TOEICが必要な方は、
ときにはつまらないと感じる勉強チックな単純作業でもやらなければならないと
覚悟している方が多く、基礎作りをちゃんとする方が多いのですが、

趣味的にやる方は、つまらないものはやらず、楽なものを求めてしまうようです


しかし、英会話もTOEICと同様に、英語の基礎力が必要なのです。

それどころか、TOEICよりも高度な力が必要なのです。


TOEICは聞いたり、読んだりするだけですが、
英会話では、自分でしゃべらなければなりません。

それも、その場ですぐに言うことを決めて、しゃべらなければなりません。

実は英会話はTOEIC以上に基礎力が必要なのです。


基礎、特に英文法をおろそかにしています方が多いのですが、
基礎をしっかりしないと英会話は上達せず、レッスン料を無駄にしてしまう可能
性が高いので注意が必要です。

※:英文法は↓から「品詞」という一番の基礎から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


ただ、それでも、楽で英会話に役立つものを求める方もいると思います。

そんな方にオススメなのが、「海外ドラマ」です。

ちょうどゴールデンウィークなので、見る時間がとれる方も多いと思います。


英会話に限らず、会話というのは、言葉のキャッチボールです。

そして、会話のもとになっているのは「感情」です。

話し手は自分が持っている「感情」を「言葉」に変換して、聞き手に投げます。

聞き手は「言葉」を「感情」に変換して、話し手の気持ちを理解します。


自分の感情を適切に言葉に表現できなかったり、
相手の言葉を間違った感情に受け取ってしまうことがあるため、誤解が起こるわ
けです。


英語でも、この「感情⇔言葉」の変換は必要です。

しかし、実はこれが日本人は苦手なのです。

特に、「感情→言葉」の変換が苦手で、
見たり、聞いたりすればわかる「受動で使える単語・表現」が多くても、
こちらから使える「能動で使える単語・表現」が少ない人が多いのです。


「感情を言葉に表せる」これが会話上達のカギなのです。

それに役立つのが「海外ドラマ」なのです。

キャラクターの感情を感じ取り、その台詞を聞くことで、

「この感情を表すにはこう言えばいいんだ」

ということがわかるわけです。


海外ドラマは映画と違い、1話当たり20〜40分と短く、手軽に見ることができま
す。

それに、シリーズものになっているものが多いので、
何話も見れば、キャラクターに感情移入ができるようになり、

「感情→言葉」の変換が徐々にできるようになってくる、というわけです。

ゴールデンウィークでお時間がとれる方は、ぜひ海外ドラマをちょっと見てみて
ください。

すでに日本語字幕で見たものを、英語字幕で確認しながら見るのがオススメです


ただ、そうはいっても、英語の基礎は語彙、リスニング、英文法の3つです。
これらができていないと英会話はできるようになりません。

上級者の方以外は、海外ドラマは「息抜きしつつ英語学習」程度にとらえて、
基礎固めをしっかりすることが英会話上達のカギです。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。