fixedImage
TOEICスコア別・セクション別対策解説 10点〜990点まで
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEIC・英語リーディング知らない単語があっても語彙不足を補える





「TOEIC・英語リーディング知らない単語があっても語彙不足を補える」

今回は、

「リーディング力がつけば、語彙不足を補える」

というお話になります。







■単語・熟語を知っていれば読めるわけじゃない

最近、メルマガでお話させていただいたのですが、英語と言うのは、単語・熟語を知っていれば読めると言うわけではありません。

短い文、単純な文なら、確かに単語・熟語さえ知っていれば読めます。

でも、長い文、複雑な文になると、たとえその文で使われている単語・熟語を全て知っていたとしても、文全体の意味がつかめなかったりします。

その原因は、「読み方」を身につけていないから。

多くの人は、ただ単に意味をつなげることしかせずに読みます。

例えば、

The man talked about in the news recently is the new prime minister.

だったら、

The man 男は
talked 話した

あるいは、

The man    男は
talked about について話した

というように、ただ単に意味をつなげて読むことしかしない方が多いです。


しかし、それだと意味を取り違えてしまうことが多い。

現に、上記の文だと、

「男は話した」
「男は〜について話した」

というのは間違いでして、

「最近ニュースで話題となっている男は新しい首相だ」

という意味。


talkedは「話した」ではなく、「話される(話題となる)」という意味なのです。


ただ単に、意味をつなげるだけでは、その文の構造を見ていません。
それぞれの単語、熟語、英語のかたまりがどういう役割を果たしているのかを見ていません。

上記の例では、

talkedは動詞(V)として「話した」

という役割ではなく、

過去分詞として、「話される(話題となる)」という意味で、the manを形容詞として修飾しているのです。


こういった、構造、役割に着目して、読み返すことなく読む「読み方」を身につけなければ、英語は読めるようになりません。

たとえ、単語・熟語をすべて知っていても読めない文は一杯出て来てしまいます。







■「読み方」が逆に語彙力を助ける

上記のように、語彙(単語・熟語)だけではリーディングはできるようになりません。

そして、逆に、リーディング力がつく、「読み方」を身に付けると、語彙力不足を補うことができるのです。

「読み方」を身に付けることによる、語彙に対するメリットは2つ。

1、知らない単語・熟語がある文でもある程度読めるようになる

2、どんどん英語が読めるので、語彙力がつくようになる


まずは1つ目の、

1、知らない単語・熟語がある文でもある程度読めるようになる

の方からお話させていただきますね。


先ほど、読み方がわかっている人は、「構造・役割に着目できる」とお話させていただきました。

それが出来ていれば、知らない単語・熟語が出て来ても、その単語・熟語の役割だけは見抜けるのです。

例えば、

The group discriminated against for such a long time is now recognized as the majority.

のdiscriminateという単語を知らなかったとしましょう。

さらに言えば、discriminate againstは熟語なのですが、この熟語も知らなかったとしましょう。

これが熟語であることすら知らなかったとしましょう。


「読み方」が身に付いていない人だと、

The group グループは
discriminated 「なんだこりゃ、知らない単語だな…」

となり、discriminatedは単なる「1つの知らない単語」でしかありません。


しかし、読み方が身に付いている人だと、意味はわからなくても、

「discriminated against for such a long timeがthe groupを修飾している形容詞であること」

「The group discriminated against for such a long timeが主語であること」

「discriminatedは〜されたという受動態の意味であること」

は身に付けるのです。


つまり、

「とても長い間○○されたグループは今は多数派と認識されている」

というところまでは意味が取れるのです。


そして、繰り返しdiscriminateが出てくれば、文脈から、

「もしかしてこういう意味なのでは?」

と推測できたり、

「どうも悪い意味っぽいな」

と推測ができたりします。


つまり、「読み方」が身に付いていれば、ある程度、知らない単語・熟語があっても、対処して読み進めることができるのです。

※:ちなみにdiscriminate against は「〜に対して差別する」という意味。







■リーディングで語彙を身に付けるメリット

続いて、もう1つのメリット

2、どんどん英語が読めるので、語彙力がつくようになる

について。


上記のdiscriminateように、リーディングをしていると知らない単語・熟語が出てきます。

そして、それを辞書で調べたり、上記のように推測して読み進めたりすることで、

「へぇ、この単語・熟語はこういう意味なんだ」

と、新しく単語・熟語を覚えることができます。


そして、このように、リーディングをしている最中に出会った単語・熟語は、普通に単語帳で覚えようとする単語・熟語より覚えやすいんです。

単語帳の場合、基本的には、

discriminate against 〜に対して差別する

のように、意味が載っているだけで丸暗記だったりします。

例文がついているケースも多いですが、単文だったり、文脈がなかったりして、あまり感情移入しづらく、イメージが湧きづらかったりします。


しかし、リーディングで出会ったものなら、文脈がありますし、その内容に感情移入して、イメージが湧きやすかったりします。

そのため、覚えられる確率が、単語帳よりも高いですし、イメージが湧きやすいので、英会話やライティングで正しく使える可能性が単語帳よりも高いんです。


このように、「どんどん英語を読んで行くことで語彙力をつける」という方法は、当たり前ですが、

「どんどん英語が読める人」

つまり、

「読み方が身に付いている人」

じゃないとできません。


こういった意味でも、やはり「読み方」を身に付けるのはとても大切なことなのです。


以上が今回のお話になります。

単語・熟語を知っているだけで「読み方」が身に付いていなければ英語は読めません。

その反面、「読み方」が身に付いていれば、知らない単語・熟語にも対処でき、読み進めることで、語彙力をつけることができます。

「読み方」を身につけたい方は、

「英語リーディング実践講座 44」

がお役に立てれば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。













自称「英語中級者」に注意
http://www.new-toeic.net/cat38/post_510.html
ここ数回は、英語学習が活発な1月ということで、「伝えたい重要なポイント」をお届け...

英単語を知っていても英語は読めない
http://www.new-toeic.net/cat38/post_511.html
新年と言うことで、ここ最近は「特に伝えたいメッセージ」をお届けしております。今回...

英語の問題を解く際の危険な勘違い
http://www.new-toeic.net/cat38/post_512.html
今回は「問題を解く」際のお話。(TOEIC等の試験、あるいは日頃の英語学習などで...

英語初心者は最初から基礎をやっておくと強い
http://www.new-toeic.net/cat38/post_513.html
今回は、初心者向けに「急がば回れ」というお話になります。※:あくまで主観ですが、...

大人になってから英会話を学ぶ人の武器
http://www.new-toeic.net/cat38/post_514.html
今回は英会話のお話。特に、「大人になってから英会話を学ぶ」というお話になります。...

英文法講座をはじめた理由
http://www.new-toeic.net/cat38/post_515.html
今回は私の話で恐縮ですが、「なぜ、この講座をはじめたのか?」というお話をさせてい...

英文法がわかると語彙に良い影響が
http://www.new-toeic.net/cat38/post_516.html
今回は、特に初心者向けに、「英文法が語彙に良い影響を及ぼすことがある」というお話...

テクニックなしでもTOEICは大丈夫
http://www.new-toeic.net/cat38/toeic_160.html
今回は、リーディングとTOEICについてお話いたします。■時間内に終わらないTO...

英語の理想は「論理経由の感覚」
http://www.new-toeic.net/cat38/post_517.html
今回は英語の「論理」と「感覚」についてのお話となります。■講座を増強した理由冒頭...

英語初心者が英文を作る練習をする理由
http://www.new-toeic.net/cat38/post_518.html
今回は初心者向けに、「英文を作る練習をする」ことのお話をさせていただきます。※:...

英会話で危険な勘違い
http://www.new-toeic.net/cat38/post_519.html
今回は、「英会話でここは勘違いしている人が多いけど、危ないですよ!」というお話を...

TOEICで一番出る分野
http://www.new-toeic.net/cat38/toeic_161.html
今回はTOEICのお話をいたします。TOEICで一番出る英文法問題って何だと思い...

英語で絶対に押さえるべき基礎事項
http://www.new-toeic.net/cat38/post_520.html
今回は「英語で絶対に押さえるべき基礎事項」というお話です。中級者の方にもご覧いた...

英文法は理解の積み重ね
http://www.new-toeic.net/cat38/post_521.html
今号は英文法に関してのお話になります。英文法ができないとしたら、もしかしたらこれ...

英語初心者は英文法で英語学習がスムーズに!
http://www.new-toeic.net/cat38/post_522.html
冒頭でお話しさせていただいたように、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beg...

英会話での感覚について
http://www.new-toeic.net/cat38/post_523.html
冒頭でお話しさせていただいたように、「英会話のための英文法 G4C」http:/...

英文法問題集の注意点
http://www.new-toeic.net/cat38/post_524.html
今回は「英文法の問題集」についてのお話です。英文法に特化した問題集のみならず、例...

TOEIC・英語初心者がやるべきこと、やってはいけないこと
http://www.new-toeic.net/cat38/post_525.html
「TOEIC・英語初心者がやるべきこと、やってはいけないこと」 今回は初心者向け...

TOEIC・英語リーディング知らない単語があっても語彙不足を補える
http://www.new-toeic.net/cat38/post_526.html
「TOEIC・英語リーディング知らない単語があっても語彙不足を補える」 今回は、...

英語は6月病に注意
http://www.new-toeic.net/cat38/6.html
「TOEIC・英語学習が続かない時期、習慣化のコツ」 今回は、 「英語学習は継続...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る