fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


TOEICリーディングセクションは時間内に全問解けない? 時間足りない?

今号はTOEICのリーディングセクションの全体のお話をしたいと思います。


リーディングセクションはリスニングセクションと違って、
自分のペースで解くことができます。

リスニングセクションは、

1、放送を聞く

2、問題を解く

の繰り返しです。


放送はTOEIC側がコントロールしているため、

「考えれば解けそうだから、ちょっと待って」

と思っても、次の問題の放送を始めてしまいます。


そのため、「この問題には時間をかける」とか
「この問題はすぐに終らせて、他の問題に時間をかける」
と言った、テンポをコントロールすることができません。


しかし、リーディングセクションは放送がありませんので、
自分のペースで解くことができます。


しかし、逆に言うと、自分でペースを作らないと、
全部時間内にすべて終らすことはできません。

実際のところ、900点を取るような人でも全問終らないことがあります。

ほとんどの人が時間内に終らないのです。

それだけ問題数が多いわけです。


しかし、TOEICにおいては、簡単な問題も、難しい問題も、同じ「1問」として
扱われます。

普通の試験では、難しい問題は点数が高い、
簡単な問題は点数が低い。

というのが当たり前ですが、TOEICではそうではないのです。


なので、いかに簡単な問題をしっかりと取るか。

というのが重要になってきます。


そして、900点を取るような人でも全問終らないほど、問題数が多いわけです。

そうとなれば、有効な戦略は、

1、しっかりと全問終るように時間配分する

2、難しい問題は諦めて、適当にマークし、簡単な問題を逃さない

ことです。


具体的に例を言うと、

パート5、6は1問につき、30秒
パート7は1問につき、1分

というように制限時間を設けます。


そして、5問か10問ごとに、時間をチェックして行きます。

例えば、パート5を5問解いて、2分30秒以内ならOK。
それ以上かかっていたら、ペースアップ。

という感じです。


このペースは、公式問題集などで事前につかんでおくと有効です。

このペースを身に付けるだけで、
かなりのスコアアップになります。

しっかりと持っている英語力をフルに発揮できます。


ただ、TOEICではテクニックも重要ですが、
最も重要なのは「英語力」です。

語彙、リスニング、英文法の英語の基礎を中心に、
しっかりとした英語力が不可欠です。


語彙、リスニングの学習法は↓で詳しく解説しております。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

英文法は↓で1から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。