fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


TOEIC、英語学習は英文法から始めよう

前号で、基礎が終った後の英語学習は楽しい!


というお話をさせていただいたわけですが、


現実には、

「まだ基礎をやっている」

もしくは、

「まだ基礎すら始めていない」

という方が多いと思います。


1、英語学習にそのものに慣れていない
2、作業的なものが多い

ので、基礎は大変かもしれませんが、ここを終えないと、先に進めないので、
頑張って行きましょう!


さて、その基礎なんですが、語彙、リスニング、英文法と3つあります。


もちろん、3つとも重要で、3つとも出来るようにならないといけないんですが

(洋書、英字新聞など、「リーディングだけでいい」という方は、
 リスニングが抜けて、2つになりますが)


お仕事や育児などで、忙しくて、3つ分時間が取れないという方もいらっしゃる
と思います。


現に、

「3つのどれからやったらいいですか?」

というご質問をよくいただきます。


もちろん、3つともできたら、その方がいいです。


ただ、出来ない場合は、私のオススメ順位はこうなります。

1、英文法
2、語彙
3、リスニング


理由は、

1、英文法が一番大変
2、英文法が分かっていると、語彙とリスニング、
  特にリスニングの学習が効率よくなる

の2点が挙げられます。


まず、英文法について、ちょっと誤解されている方もいらっしゃると思うので、
簡単に説明させていただきます。


私が言う、基礎3つのうちの1つ、英文法は、

「問題を解くためのもの」
「暗記するもの」

ではありません。


英会話など、問題を解かない英語スキルでも必要ですし、
暗記ではなく、理解すべきものです。


英文法は、英文の構造の知識で、

リーディングやリスニングでは、

「書いてあるor相手の言った英文の単語の並び順から、
 文全体の意味を理解する」

英会話やライティングでは、

「自分の言いたいことを、相手に伝わる形で、きちんとした英文にする」

ために必要です。


「全部知っている単語なんだけど、文全体の意味が分からない。」

「言いたい単語は知ってるんだけど、うまく文にできない。」


という経験があると思います。


それは、英文の構造の知識、すなわち、英文法の知識が不足しているからなん
です。


さて、その英文法なんですが、

語彙、リスニング、英文法の中でも、最も大変だと私は思っています。


というのも、

語彙は「知識」で、覚えるものです。

リスニングは「能力」で、鍛えるものです。


もちろん、やり方も重要です。
特に語彙に関しては、やり方でかなり差が出ます。


でも、どちらも、努力すれば、程度の差はありますが、必ず成果が出ます。


いいやり方だと、10進むところを、やり方が悪いと1しか進まないかもしれませ
んが、確実に前進します。


しかし、英文法は「理解」するものなのです。


そのため、いくら努力しても、理解できなければ、前進できません。

例え、10時間勉強しても、理解できなければ、力がついたとは言えないのです。


なので、語彙、リスニング、英文法の3つの中で、

どれでつまずく可能性が一番高いか?


と言えば、圧倒的に英文法だと思います。


私は、昔は本当に英語が苦手で、通信簿2、偏差値30〜45という状態でした。

原因は、英文法が分からないことでした。


逆に言えば、英文法が理解できちゃえば、
その後の英語学習は非常にスムーズに進みます。


私も、英文法を理解したことがきっかけで、英語が苦手な状態から、
半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900を達成できました。


理解できないと、前進しない英文法ですが、

逆に言うと、前進すると、とても成果が実感できます。


「おぉ〜、そういうことだったのか!!」

と、成長した実感が湧きます。


なので、まずは英文法を理解して、成長を実感し、
英語学習を軌道に乗せちゃいましょう!


↓みたいな感じに頭の中で、英文の構造が分かるようになることを目指して!
→< http://51.thebelltree.com/f24.htm >


英文法は「品詞」と言う一番の基礎から、↓で学習できます。
締切は明日7月26日、木曜日の24時です!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


語彙、リスニングの英語学習法は↓で詳しく解説しております。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。