fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


私が英文法を一押しする理由

※お知らせ:(プロフィールやリンクページの場合は除く)下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

TOEIC改訂(リニューアル)の正しい対策

2016年の本メルマガは最終号となります。

ここ数年、年末最終号は、「ちょっと他の記事とは視点を変えて」という
記事になっていまします。

今号も、ちょっと視点を変えてのお話。

「そもそも論」として、なぜ私が英文法にこだわるのか?

というお話になります。


■私は英文法がオススメ


冒頭でお話しさせていただいた、

「分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

をはじめとして、私の講座はすべて英文法に関連する講座です。


また、メルマガの中でも、常に英文法の話をさせていただいております。

「英文法はとにかく重要な基礎だ!」

「TOEIC、英会話、洋書や英字新聞、海外ドラマや映画、どんな目標であれ、
 誰であれ、英語学習をする以上は英文法が必要」

「英会話に英文法が不要と勘違いしている人が多いですが、
 絶対に必要です」

「英文法は暗記・感覚・日本語訳ではなく、論理的に理解」

「英文法は理解の積み重ねなので、基礎から順番に理解を積み重ね
 なければ意味がない」

「応用分野、例えば、関係代名詞がわからない人のほとんどは、
 関係代名詞自体ではなく、それより前に学ぶべき基礎分野を理解していな
 いことが原因」

などなどのお話をさせていただいております。



■私は英文法が原因で英語が苦手になり、英文法が理由で英語が得意になった


では、そもそも、なぜ私がこれだけ英文法の重要性を強調するかと言うと、
それは、

「私が英語が苦手だった理由」
「私が英語が得意になった理由」

これが両方とも「英文法」だからです。


私は中学時代は英語が苦手でした。

ずーっと通信簿は2(5段階)でした。

これは日本の学校ではほとんどの先生がそうですが、
私の先生は、暗記や日本語訳、感覚で教える先生でした。

あまり英文法の論理的な説明と言うのはない。

特に、力を入れていたのが教科書の暗唱。

とにかく教科書の英文を暗唱するように言われ、
暗唱テストも多かったです。


ただ問題は、暗唱した英文がなぜそういう意味になるかなど、
仕組みが全然分からないことでした。

例えば、

I like this book.

を否定文にするには、don'tを入れます。

一方、

I am a student.

を否定文にするには、don'tを入れたのでは間違いであり、
amの後ろにnotを入れるだけ。


文法的に言えば、「likeは一般動詞で、amはbe動詞だから」ですね。


あまりこういう英文法の説明はなく、

「とにかく一杯暗唱すればわかるようになるのだ!」

というタイプの指導でした。


ただ、私はこういう説明がないとなかなかわからなかったのです。

暗唱した英文と1単語でも違えば、全然違う英文になってしまい、
まったく応用が利かない。

例えば、

How are you?
「お元気ですか?」

という英文はわかっても、

How is your father?

は、「そんなの習ってないからわかりません」という状態でした。
(意味は「あなたのお父さんはお元気ですか?」)


このように、英語はとにかく暗記だと思っていましたし、

「How are you?しか習っていないのに、
 How is your father?ができてしまう」

というように、習っていないことを応用できるのは感覚や才能だと思って
いました。

そして、応用できないのは、自分にそういう感覚がないから。

つまり、「自分は才能がないからしょうがない」と思っていました。

(英文法を理解していれば、

 「How are you?から、
  you→your fatherと主語を置き換える。

  youだとbe動詞はareだけど、
  your fatherだとisになる。

  だから、How is your father?になる」

 ってすぐわかることなんですけどね)


このように、私は英文法を習わなかったために、
「論理的に理解する」ということをまったくしてこなかった。

とにかく暗記と感覚だけでした。

ですので、私が英語が苦手だった理由は、

「そもそも英文法をやっていない。
 やっていたとしても、すべて暗記や感覚だと勘違いしていた」

ということ。

英文法が原因だったんです。

高校に入っても、英語が苦手な状態は続き、
偏差値30という、とても低い偏差値を取りました。


その反面、英語が得意になったときは、
言い方はおかしいかもしれませんが、大変英文法にお世話になりました。

たまたま、友人に誘われて行った講習で、
スクールの先生が、英文法を基礎から解説してくれたのです。

初心者向けの講習で、先生もそれこそ多くの初心者を指導してきたから
でしょう。

「名詞って何か知ってますか?」と、基礎から確認してくれて、

「ちょっとわかりません」と答えても、バカにすることなく、

「名詞というのはですね…」と、基礎から解説してくれたのです。


ここで私は初めて、

「あれ? 英文法ってこういう仕組みがあったの!?
 暗記や才能じゃなかったのか!?

 仕組みがわかれば、英語ってこんなにスラスラわかるのか!?
 もしかして、英文法を基礎からやっていけば、自分にも英語ができるように
 なるんじゃないのか!?」

と、

「英文法は論理的に理解するもの」

ということを知ります。

そこからはどんどん力がつき、
TOEICの初受験から1年で900点に到達。

今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。


このように、私が英語が得意になったのも英文法が要因なんです。



■同じように、暗記や感覚でやっている方々を大勢お見受けする…


そして、今までに15年以上にわたって、24,100名以上の方を英語指導させて
いただいて来ています。

そうすると、私と同じように、

「英文法を暗記、感覚、日本語訳でやろうとして苦労している人」

を一杯目の当たりにするのです。


そうすると、

「あー、自分もそうだったから気持ち分かる!

 そうじゃなくて、仕組みを論理的に理解するように学ばないとダメなんだ
 よなぁ」

ということをヒシヒシと感じるんです。


これは初心者と中級者、レベルを問いません。

私のように、初心者の状態から抜け出せない人もいますし、

「中級までは到達できたけど、暗記や感覚ではそこで限界に到達してしまい、
 壁にぶつかっている」

という方も大勢お見受けします。


「私のように、英文法を暗記、感覚、日本語訳でやろうとしているがために
 伸び悩んでいる人に、英文法を!」

これが私の英語指導の一番の動機なんです。


冒頭でお話しした

「分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

をはじめとした私の講座はすべて、そういう理由でやらせていただいており
ますし、

本メルマガを発行している理由も同じです。


今回のお話は以上になります。

英文法を、暗記や感覚、日本語訳で学ぼうとしたり、
あるいは、英文法をやっていないがために苦労している方をはじめ、

英文法を基礎から知識を積み重ねる形で学びたい方には、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

がお役に立てれば幸いです。


締切が明日27日(火)と迫っておりますので、お急ぎください。
(いつもは木曜締切ですが、今期は明日、火曜締切となります)


15周年を記念して、
新補助テキスト「リスニング+英文法」をおつけしております。
http://51.thebelltree.com/15anni_g51.htm

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。