fixedImage
対策でスコアアップ
TOEIC(トーイック)の対策、勉強法、スコアアップ法を、中学の通信簿が2の状態から1年でTOEIC900、そしてTOEIC満点(990点)を達成した私が解説いたします。
メニュー
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
オススメ


英単語知らないから問題が解けない? 危険な勘違いかも

※お知らせ:(プロフィールやリンクページの場合は除く)下記の記事は過去に書いたTOEICの部分的な記事になります。TOEIC対策で最も大切な部分をまとめて記載しているものは「1年でTOEIC 900! TOEICの意外な落とし穴」をご覧下さい。

TOEIC改訂(リニューアル)の正しい対策

2017年になり、1月。
1月は、1年を通して一番英語学習熱が高い月です。

そんな1月、今回お話しするのは、

「単語の意味を知らないから問題が解けない?
 それはとても危険な勘違いをしているかもしれません」

というお話です。


■TOEICのパート5


私は15年以上にわたって、24,200名以上の方を英語指導させていただいて
きておりますが、英語学習の動機として1位なのは、

「TOEICで良い点を取りたいから」

です。

やはり、TOEICは人気でして、英語学習の動機としては1位なのです。


そのTOEICのパート5なのですが、以下のような穴埋め問題が出ます。

1. Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively

答えはBになります。


パート5では、こういう穴埋め問題が一杯出ます。

なので、TOEICを受ける方は、こういった穴埋め問題を解く練習を一杯される
方が多いです。

こうやって穴埋め問題を解いている際に、以下のようなことを思ったりしま
せんか?

「選択肢の単語を知らないから解けない」

って。

上記の問題を例にすれば、

「comprehensiveって知らないなぁ。
 comprehensiveを知らないから、この問題は解けないや」

というように。

あくまで、comprehensiveは一例に過ぎません。

Aのcomprehend、Cのcomprehension、Dのcomprehensivelyでも同じ。

あるいは、上記の問題ではない、別の穴埋め問題だって同じ。

要するに

「知らない単語があるから解けない」

と感じることはありませんか?


そして、その際に、以下のように思っていませんか?

「知らない単語があって解けないよ。
 自分は語彙が不足しているなぁ。

 もっと単語を覚えないと!
 もっと単語を覚えて、こういう問題が解けるようになろう!」

というように。


実はこれ、大変危険な勘違いである可能性が高いのです。



■単語の意味を覚えても問題は解決しない…


「え? 何が勘違いなの?」

「単語の意味を知らなければ解けないのは当たり前でしょ。
 それのどこが勘違いなの?」

「単語の意味を知っていれば解けるようになるに決まっているでしょ。
 何言ってるの?」

と思って方もいると思います。


そして、50%の確率で、語彙不足が原因であることもあります。

そして、語彙不足が原因であれば、
単語を覚えれば問題は解決します。

ところが、残りの50%は、語彙不足が原因ではないのです。

その場合、いくら単語を覚えても問題は解決しない。

先ほどの問題、

1. Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively

で言えば、A〜Dの単語の意味をすべて覚えても、
別にある「真の原因」を解決しないと解けるようにはならないのです。


TOEICのパート5は英文法と語彙の問題が半分ずつ出題されます。

語彙の問題において、「単語の意味を知らないから解けない」というので
あれば、確かに語彙不足が原因です。

単語の意味を覚えなければいけませんし、
単語の意味を覚えれば問題は解決です。


例えば、

2. Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) concentric
(B) comprehensive
(C) confidential
(D) combustible

は語彙の問題です。

ですから、A〜Dの単語の意味をすべて知っていれば解けます。


ところが、英文法の問題の場合、そうは行かないんです。

1. Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively

は英文法問題です。

A〜Dの単語の意味をすべて知っていたとしても、

A「理解する解決法が要求された」
B「包括的な解決法が要求された」
C「理解する解決法が要求された」
D「包括的に解決法が要求された」

と、いずれも意味が正しそうに見えてしまう。

英文法問題は、英文法の知識を問う問題です。

たとえ、英語の全部の単語の意味を知っていても、
英文法の知識がなければ、英文法問題を解くことはできないのです。



■単語の意味を知らずとも解ける


このように、英文法問題は、あくまで英文法の知識を問う問題なので、
単語を知っていても解けないのです。

しかし、逆に、英文法の知識があれば、単語を知らなくても解けるんです。

例えば、先ほどの問題、

1. Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively


は、A〜Dの単語を1つも知らなくても、英文法の知識があれば、

「英文法のルール上、ここに入るのは形容詞だ!
 意味は知らないけど、単語の形で判断すると、形容詞なのはBのcomprehensive
 だけだ。

 だから、Bが答えになる」

というように、解けるんです。


このように、英文法問題というのは、あくまで英文法の知識を問うもの。

単語を知っていたところで解けるようにはなりませんし、
逆に、単語の意味を知らなくても、英文法の知識があれば解けるんです。


英文法問題なのに、

「知らない単語があるから解けない」

「単語を覚えれば解決」

と思っていると、これは大変危険です。


根本的な問題である「英文法」を強化していないので、
これではいつまで経っても問題は解決しません。


・英文法ができないばかりに、英文法が根本的な原因だと気づかない

・弱点を語彙と勘違いしているので、語彙を鍛える

・しかし、解けるようにならない





というように、悪循環に陥ってしまいます。

こう言ってしまうと当たり前の話になってしまいますが、
英文法が弱点であれば、英文法を鍛える必要があります。


英文法を仕組みを理解する形で学んで、英文法問題が解けるようになりたい方
は、冒頭でお話しさせていただいた、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

がお役に立てれば幸いです。


締切が明日19日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。