fixedImage
TOEICスコア別・セクション別対策解説 10点〜990点まで
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英会話ができるようになるまでやるべきこと





「英会話ができるようになるまでやるべきこと」

今回は、英会話に関して、
多くの人が見落としている点、

「英会話でコレをやらないとできるようにならない」

というお話をさせていただきます。







■正確性は自分の時間でしか鍛えられない

先日、メルマガで、

「英会話というと、本番でがんばることばかりを考えている人が多いですが、自分自身の時間で、正確性を鍛えないとできるようになりません。

そのためには、英文を作る練習が欠かせないのです」

というお話をさせていただきました。


「英会話のための英文法 G4C」

は、

1、英会話に必要な英文法を学ぶ
2、その英文法の知識をどう英会話で使えばいいかを学ぶ
3、1、2の知識を使って、実際に英文を作る練習をする

この3つをしていただけます。


この3に関して、

「え? それって英作文ってこと? これって英会話の講座じゃないの?

 英作文はライティングじゃないのか?」

と思われる方も多いのです。

英会話というと、

「英会話本番で流量に頑張って話す」

ということばかりを考えている方が多く、

確かに、英会話本番ではそういう面もあります。


でも、本番でがんばっていれば、英会話は上達するってものではない。

英会話本番では、相手がいますから、考えている時間はない。

「えーい、これで正しいのかわからないけど、いつまでも考えているわけにはいかないから、これで言うしかない!」

というように、見切り発車で言わないといけないことが多いです。


このように、どうしても英会話本番では正確性は鍛えられない。

考えている時間もないし、何回も言い直しができないからです。


しかし、いつまでも見切り発車で不正確な英語でいいわけではないですよね?

「流暢に、素早く」っていうのも目標ですが、

「正しい英語を」というのも目標です。


そして、上記のように、正確性は本番では鍛えられない。

だったら、相手がいない、自分自身の時間にやるしかないのです。

自分自身の時間にやるんだったら、頭の中で考えるだけ、自分の口で言うだけでなく、書き出したり、パソコンやスマホで打った方が考えが整理しやすいのです。


頭の中や、自分の口だけで、

「えーと、too toで」

「too cold to take an examで終わらしちゃ間違いだ」

「inがないと、もともとin this classroomだったんだから、間違いだ」

と考えるより、実際に、

This classroom is too cold to take an exam in.

って書き出せば、あるいはパソコンやスマホで打てば、

自分がどう言ったか?

どう修正するか?

こういった考え方の整理が非常にしやすいのです。


当たり前の話ですが、野球選手は、試合でがんばるだけで活躍できるわけではないのです。

大谷選手だって、日々の練習で、

「こういう打ち方をしよう」
「こういうボールが来たらこう対処しよう」

っていろいろ考えているからこそ、試合本番で、あれだけホームランを打てるのです。


英会話だって同じです。

英会話本番でがんばる。それはそうなのですが、

「こういうときにはこう言う。いや、待てよ。それじゃ間違いだ。こうすべきだ」

と練習し、シミュレーションし、正確性を鍛えておくからこそ、本番でも力を発揮できるのです。

そのためには、自分の考えを整理しやすい、書き出すor打ち出す形の方が向いているのです。







■英会話本番でがんばったら終わりですか?

今回は、さらに踏み込んだ話をしたいと思います。

上記のように、英会話っていうと、

「本番だけがんばればいい」

というものではない。


普段の英語学習で、正確性を意識して練習しておくからこそ、本番でも力を発揮できるようになるのです。


でも、

1、本番は本番でがんばる
2、普段は正確性を意識して練習しておく

この2つだけで良いかと言ったら、残念ながら、そうではない。


さらにもう1つ、

「本番が終わったら、後で反省の時間を設ける」

これも必要なのです。


先ほどお話ししたように、英会話本番は考えている時間がありません。

だから、

「正しいかわからないけど、いつまでも待たせるわけにはいかないから、これで言うしかない!」

と、見切り発車で言わざるをえないものです。


本番はこれで仕方がないのです。

でも、本番が終わったらどうでしょう?

もうそれっきりでいいのでしょうか?


本番では、先ほどお話ししたように、見切り発車の連続です。

間違ったことを一杯言っていることが多いです。

これ自体は仕方がありません。

相手を待たせるわけにはいかないですからね。


でも、本番が終わった後なら別です。

英会話本番が終わったら。

例えば、英会話スクールのレッスンが終わったら、

あるいは、お仕事で英語での話が終わったら、

自分自身の時間になったときに、

「あー、あのときはあぁ言ったけど、あれは間違いだったな。

 あそこは、こう言わないと間違いだった」

「あそこはあぁ言ったけど、あれって正しかったのか?

 ちょっともう1回調べてみよう」

というように、「反省の時間」を取る必要があるのです。


そうすることで、本番で間違えた点を修正する。

こういった修正があるからこそ、次回以降間違える可能性を減らせる。

こうして英会話は上達していくのです。

またまた野球選手の例で恐縮ですが、野球選手は試合が終わったら、それで終わりではないのです。


失敗したら、

「あそこは、あぁすべきだったな」

というのを考える。

そして、それに必要な練習もする。


成功した時だって、

「あそこは、あぁしたのがよかったんだな」

「あそこは成功したけど、危なかった。でも、次からはもっとこうしよう」

と考える。

そして、それに必要な練習もする。

だからこそ、次の試合でも力を出せるわけです。

英会話だって同じです。

本番でがんばって終わりではない。

本番を振り返って、反省をして、それを修正するための学習だってする。

だからこそ、上達するわけです。







■反省できるためには、日々の学習が必要

上記のように、英会話本番では「反省」が必要なのですが、

反省できるためには、1つ条件があります。

それは、

「どういう英語が正しいのかという知識(英文法の知識)があること」

「日々、正確性を鍛えようとしていること」

の2つです。


どういう英語が正しいかわからなければ、間違いに気づくこともできませんし、間違いを修正することができません。

普段から、英文法を学んでおく必要があるのです。


そして、さらには、その英文法の知識を活かして、普段から正確性を鍛えておく必要があります。

普段から正確性を鍛えようとしていれば、間違いに気づくし、どう修正すればいいかもすぐに気付きやすくなります。


英会話というと、どうしても多くの人は、

「本番で堂々と頑張る」

という点ばかりに意識を持っていきがちです。

それもそれで大切といえば大切かもしれませんが、それだけでは、

「練習もしないし、失敗も反省しないで、試合に出続ける野球選手」

と同じです。


普段から練習もするし、失敗したら、「あそこはあぁすべきだった」と反省してこそ、

本番で力を発揮できるのです。


中級者の方で、英会話・ライティングが目標の方はもちろん、「英会話もTOEICも」など、複数の目標がある方には、先日、受講生様がTOEIC文法満点でTOEIC 860点を取られた、

「英会話のための英文法 G4C」

がお役に立てれば幸いです。


英文法の中で、「英会話に必要な部分」だけを「狭く」学ぶ反面、必要な部分は、「知識だけでなく使い方も」、そして、「実際に英文を作る練習をする」という形で、「深く」学んでいただきます。


メール配信なので、習慣化できますし、PDFファイルをお渡しするので、それよりも速いペースでやることもできます。

ネイティヴの音声つきですし、分からないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していただけます。


英会話・ライティングに必要な英文法を理解し、そして、その「使い方」まで濃く学び、実際に英文を作る練習をして、英会話・ライティング上達を目指しましょう!

英会話やライティングができるだけの力がつけば、TOEIC等にも応用が利きます。

実際に、受講生様がTOEIC文法満点で860点(R 435点)を取られております。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。

「英会話のための英文法 G4C」

※:初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方がオススメ。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習の役に立てれば幸いです。













英語を読みまくれば英語上達する?できるようになる?
https://www.new-toeic.net/archives/2018/10/post_11.html
「英語を読みまくれば英語上達する?できるようになる?」 今回は、 「究極の英語学習をするために」 というお話をさせていただきます。 ■英語がものすごくできる人がよく言うこと 今回のお話、「究極の英語学...

英会話ができる人はTOEICと相関性がある。両立するコツはコレ
https://www.new-toeic.net/archives/2018/10/toeic_5.html
「英会話ができる人はTOEICと相関性がある。両立するコツはコレ」 今回は、 「TOEICのためにも、英会話で一番気をつけるべき点」 というお話をさせていただきます。 ■TOEICより、英会話の方が希...

英語の勉強で絶対にやってはいけないこと
https://www.new-toeic.net/archives/2018/10/post_12.html
「英語の勉強で絶対にやってはいけないこと」 今回は、 「英語学習に日本語の事情を持ち込まない」 というお話をさせていただきます。 ■学校英語教育の最大の欠点 先日、メルマガで、 「日本の学校英語教育の...

英文法でリーディングを考える人が英語上達する
https://www.new-toeic.net/archives/2018/11/post_13.html
「英文法でリーディングを考える人が英語上達する」 今回は 「英語って、いちいち、これが動名詞だからとか、これが分詞構文だから、とか考えなければいけないと大変ですか?」 というお話をさせていただきます。...

英語が上達する人の意外な共通点・特徴
https://www.new-toeic.net/archives/2018/11/post_14.html
「英語が上達する人の意外な共通点・特徴」 今回は 「英語が上達する人の意外な共通点・特徴」 というお話をさせていただきます。 実は、多くの方が想像しているものとは違うかもしれません。 ■辛くても、疲れ...

英語、TOEIC、英会話はパズルのように理解する
https://www.new-toeic.net/archives/2018/11/toeic_6.html
「英語、TOEIC、英会話はパズルのように理解する」 今回は、TOEICや英会話など、英語学習全般のお話、 「英語はTOEICも英会話もパズルでカチッと」 というお話をさせていただきます。 ■英語のモ...

実用英語ができる人がTOEICスコアが上がる
https://www.new-toeic.net/archives/2018/11/toeic_8.html
今回は、 「実用英語ができる人がTOEICスコアが上がる」 というお話をさせていただきます。 ■TOEIC 860点はすごいですよね 先日、 「英語真っすぐリーディング講座」 の受講生様が、TOEIC...

テクニック使わないTOEICなら実用英語が両立してできるようになる
https://www.new-toeic.net/archives/2018/11/toeic_7.html
「テクニック使わないTOEICなら実用英語が両立してできるようになる」 今回は、実用英語とTOEIC、英語全般について、主に、リーディングに焦点を当てて、 「実用英語もTOEICもテクニックはいらない...

TOEICと英会話どっち? 英会話優先の方が両立できる
https://www.new-toeic.net/archives/2018/12/toeic_9.html
「TOEICと英会話どっち? 英会話優先の方が両立できる」 今回は、主にTOEICなどとの試験との比較で、 「英会話ができる人が強い理由」 というお話をさせていただきます。 ■英語を話せる人が強い理由...

英語が中級者の壁にぶつかり伸びない理由
https://www.new-toeic.net/archives/2018/12/post_15.html
「英語が中級者の壁にぶつかり伸びない理由」 今回は、「英語と才能」をテーマに、 「英語の才能があるのは良いことばかりではない。英語中級の壁にぶつかる恐ろしさ」 というお話をさせていただきます。 ■感覚...

英語を日本語に訳してしまうと間違える
https://www.new-toeic.net/archives/2018/12/post_16.html
「英語を日本語に訳してしまうと間違える」 今回は、リーディングだけに限らず、英語学習であまりにも重要と言える、 「日本語で英語を読むと間違える」 という点をお話しさせていただきます。 ■私がリーディン...

英語が上達する人の特徴は、がんばりすぎずに継続できること
https://www.new-toeic.net/archives/2018/12/post_17.html
「英語が上達する人の特徴は、がんばりすぎずに継続できること」 今回は、今年最後ということで、 「2018年の英語学習を振り返って」 というお話をさせていただきます。 ■来年に英語学習する自分を予約しよ...

英語学習で一番大切なことは英文法です
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/post_18.html
「英語学習で一番大切なことは英文法です」 これはいつでもそうなのですが、1月に書いた記事でして、1月と言えば、多くの人が英語学習のやる気になっている月。 ということで、 「1月に英文法をやるべき理由」...

TOEIC? 英会話? どっち? 英会話を優先すべき理由
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_10.html
「TOEIC? 英会話? どっち? 英会話を優先すべき理由」 これはいつでもそうなのですが、1月に書いた記事でして、1月と言えば、多くの人が英語学習のやる気になっている月。 1月と言えば、新年を迎えて...

英文法を理解するには? 2つの重要なポイント
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/post_19.html
「英文法を理解するには? 2つの重要なポイント」 今回は、「英文法を理解する」ということについて、 「英文法を理解する2つのポイント」 についてお話しさせていただきます。 ■英文法を学ぶ本当の理由 先...

TOEIC パート7で点数が伸びない理由
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_11.html
「TOEIC パート7で点数が伸びない理由」 今回はリーディングに関して、 「英語は読めているようで読めていない」 というお話をさせていただきます。 ■リーディング教材の解説は薄っぺらすぎる 私の講座...

英会話ができるようになるまでやるべきこと
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/post_20.html
「英会話ができるようになるまでやるべきこと」 今回は、英会話に関して、 多くの人が見落としている点、 「英会話でコレをやらないとできるようにならない」 というお話をさせていただきます。 ■正確性は自分...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る