fixedImage
TOEICスコア別・セクション別対策解説 10点〜990点まで
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?





「TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?」

本記事では、

「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どっちを受けたらいいのでしょうか?」

というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。

全英語学習者の方が対象となります。







■一応出ている換算表

最初から拍子抜けするようなことを言ってしまうかもしれませんが、TOEICと英検は、まったく別の試験であり、換算などできません。

よく「換算表」なるものが出ていますが、サイトによって全然違う換算表が出ていたりします。

サイトによって意見が違うぐらい、別の試験なのです。

例えば、文部科学省の換算表だと、

英検1級は「TOEIC 945〜」となっていますが、他のサイト「TOEIC 870〜」となっているところもあります。

また、上限が「TOEIC 〜970点」となっているサイトもありますが、990点と満点を持っていても、英検1級に落ちる人は珍しくありません。(実際に落ちた人を知っています)

まったく違う試験なので、換算は意味をなさないのです。

ものすごく大雑把な換算で言っておくと、感覚的には、

英検1級 TOEIC 900点台
英検準1級 TOEIC 700点台
英検2級 TOEIC 500点台
英検準2級 TOEIC 350〜450点

こんな感じでしょうか。

英検3級〜5級はTOEICとの換算はあまり意味がなく、それよりも、英検の公式基準である、

英検3級 中学3年生
英検4級 中学2年生
英検5級 中学1年生

という基準の方がずっと役に立ちます。

さらに言えば、英検準2級も、「高校生3年生のの4割が英検準2級の実力を持っている」という点も大きな参考になります。







■下の級の方なら英検の方が役に立つ

TOEICと英検の一番の違いは、何と言っても、

「TOEICは、10点という最低点を取る人でも、990点という最高点の人でも、まったく同じ試験を受ける」

のに対して、

「英検は級が7つあり、どの級かによって難易度が違う」

ということ。

英検の方が、「自分の実力に合わせた問題を解ける」というのは明らかなメリットです。特に、準2級以下の人には英検の方が向いています。

TOEICは全員が同じ試験を受けるのですが、TOEIC 400点以下の方だと、あまりにわからない問題が多すぎて、かなり難しく感じます。

「TOEIC 300点から400点に上がった」などの成果は出ますし、それもそれで大変立派なことなのですが、手応え的には、「300点の時もむずかしかったし、400点になってもむずかしい」というのが実情です。

そして、残念ながら、TOEIC 400点以下だと、あまり資格としては使えないのです。

だったら、準2級レベルまでだったら、

・自分の実力に合わせた問題が解ける
・資格としても「TOEIC 400点以下」より役に立つ
・より正確に自分の実力を把握できる

という3点から、英検の方が向いているかもしれません。

準2級なら、高校卒業レベル。
3級なら、中学卒業レベル。
4級なら、中学2年終了レベル。
5級なら、中学1年終了レベル。

とはっきりわかりますからね。

ただ、「試験会場は中学生、高校生が多数を占める」という状況は覚悟をしておいた方がいいかもしれませんね。







■上の方の級ならTOEIC

逆に、上の方の級となると、TOEICの方が役に立ちます。

まず資格としてですが、大学入試はまだ英検が役に立つかもしれませんが、大学の単位獲得なら互角ぐらい。

社会人となったら、断然TOEICの方が資格として役に立ちます。

また、英語力アップという点から見ても、TOEICの方がオススメです。

まず、試験として、上の方の級なら、TOEICの方が優れていると私は感じます。

というのも、英検は上の級の方に行くにつれて、「語彙への偏りが強すぎる」という状況になるからです。

つまり、「リーディングやリスニングの難易度の割に語彙がむずかしすぎる」という状況になるのです。

特に英検1級はひどいもので、出題される語彙があまりにマニアックすぎます。大卒のアメリカ人の友人が知らない単語も多く出ますし、名門のケンブリッジ大学の文学系専攻卒業のイギリス人ですら知らない単語が出たほどです。

はっきり言って、英検1級で出る単語は使うことがないものばっかり出ます。あれを身につけてもまず役に立ちません。

そして、英検1級を合格するためには、そういった「英検以外ではまず目にすることはない語彙」の対策をしないといけないのです。こんな無駄なことはありません。

TOEICの方は、実にバランスが取れており、リスニング、リーディングともに、実用英語で役立つように、バランスが取れた問題が出ます。

2級ならまだ良いですし、準1級ぐらいならまだ「無駄」とは言えませんが、2級以上だったら、TOEICの方が資格としても、英語力をはかるツールとしても役に立ちます。

普通にバランスよく英語学習している人だと、英検ではどうしても語彙が足りないため、特別な対策が必要なのです。だからこそ、TOEIC 990点(満点)の人でも英検1級に落ちるわけです。

「別の試験だから換算ができない」と言ったのは、このためです。

普通に良いバランスの人だとTOEICスコアは伸びても、英検の1級や準1級では苦戦したりします。

一方、英検専用に語彙対策を一杯していると、TOEICのスコアの割に上の級を合格できたりします。

英検準1級はまだマシですが、やはり、語彙への偏りが見られますから、それだったらTOEICの方がオススメです。

英検の方が役立つと言えるのは、「ライティングとスピーキングのテストがあるから、それらのスキルもはかれる」ぐらいですね。

あと、英検の場合、合格か不合格かという2つの基準しかないのもマイナスです。

例えば、「英検準1級ギリギリ合格」という人と、「英検1級を不合格になった」という人では、はたしてどちらの方が実力があるのかわかりません。

一応、英検もその辺りは改定を行なっており、別の級にある程度換算もできるようになっています。

例えば、「英検1級不合格」だった場合、「準1級を受けていれば合格だった」かどうかがわかるようにはなっています。

とはいえ、「英検1級不合格」は資格としては使えません。

その反面、TOEICだったら、「TOEIC 800点」なり「TOEIC 795点」なり、何らかの資格が必ず手に入りますし、級ではなくスコアで結果が出るので、実力も把握しやすい。

従って、2級以上、TOEIC 400点以上だったら、

・資格として役立つ
・試験としてバランスが取れている
・実力を把握しやすい

という点から、TOEICの方をオススメします。

そして、英検でもTOEICでも、絶対にまず英文法から身につけることをオススメします。

TOEIC公式認定証(スコアシート)の「文法が理解できる」を上げるでお話しさせていただいたように、英文法ができないと、何も英語学習ができず、非効率なので、まずは英文法を身につけてしまうことをオススメします。

それに、英文法ができるようになると、TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いならでもお話しさせていただいたように、先ほどの「英文法ができない場合」と逆で、「多少知らない単語・熟語があろうとも、文全体の意味は取れちゃう」という状態になります。

語彙ももちろん重要ですが、英文法がわかっていれば、語彙不足も補ちゃうのです。

現に、私の受講生様は、これでTOEIC高スコアを取られています。

中には

「"語彙が理解できる"が60台なのに、"文法が理解できる"が90台だから、800点台後半取れた」

「"語彙が理解できる"が50台なのに、"文法が理解できる"が90近くあるから、800点近く取れた」

なんて方もいらっしゃいます。

まずは、初心者の方はとにかく最低限、「文法が理解できる」を60まで伸ばしましょう。

そこまで伸びたら、次は80。そして、90と伸ばしていきましょう。

「文法が理解できる」が60未満の方に、英文法の基礎には「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」がオススメです。

「文法が理解できる」が60以上ある場合は「分かる! 解ける! 英文法!」がオススメ。

TOEICが必ずしも最優先ではなく、英会話やライティングなどの実用英語も鍛えたい方は、「英会話のための英文法 G4C」がオススメです。

「文法が理解できる」が67以上あって、パート7のリーディング実践でしたら、「英語リーディング実践講座 44」がオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも英語学習のお役に立てれば幸いです。













TOEIC 200点から400点、500点、800点まで上げる勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_200400500.html
本記事では、 「今はTOEIC 200点なのですが。ここからどうやっていけばいいのでしょうか? TOEIC 200点から800点に到達できたりするのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年...

TOEIC 600点の壁の理由と、壁を乗り越える勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_600.html
本記事では、 「今はTOEIC 600点の壁にぶつかっているのですが。どうすればいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 60...

TOEIC 300点から始める、400点、700点まで上げる勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_300400700.html
本記事では、 「今、TOEIC 300点なのですが、まずは400点、さらには700点を目指しています。どうしたらいいでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話...

TOEIC 500点から600点の勉強法 大学生が就活で履歴書に書くスコア
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_500600.html
本記事では、 「今、TOEIC 500点なのですが、600点を目指すにはどうすればいいでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 50...

TOEIC 100点あげる(アップ)のに何時間の勉強時間が必要か
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_100.html
本記事では、 「TOEIC 100点あげる(アップ)のに何時間の勉強時間が必要でしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 TOEIC ...

TOEIC 100点下がった? 100点下がる4つの理由
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_100100.html
本記事では、 「TOEIC 100点下がったのですが? TOEIC 100点下がるってことはあるのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきま...

TOEIC 400点を目指す、TOEIC 400点を取るには? カギは文法です
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_400toeic.html
「TOEIC 400点を目指す、TOEIC 400点を取るには? カギは文法です」 本記事では、 「今、TOEIC 400点を目指しているのですが、TOEIC 400点を取るにはどうしたらいいですか?...

TOEIC パート7で時間が足りない、終わらない、時間切れになっても大丈夫
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_12.html
「TOEIC パート7で時間が足りない、終わらない、時間切れになっても大丈夫」 本記事では、 「TOEICパート7でどうしも時間が足りないのです。全部解き終えるためにはどうしたらいいでしょうか?」 と...

TOEIC 600点台の伸び悩み、TOEIC 700点の壁対策
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_600toeic.html
「TOEIC 600点台の伸び悩み、TOEIC 700点の壁対策」 本記事では、 「今、TOEIC 600点なのですが、そこから伸び悩んでいます。なかなか700点に到達できないのですが、どうしたらいい...

TOEICリーディングの方が低い、リスニングの方が高い場合の対策
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_13.html
「TOEICリーディングの方が低い、リスニングの方が高い場合の対策」 本記事では、 「TOEICを何回も受けていて、伸びたり、伸び悩んだりもしているのですが、いつもリスニングの方が高いのです。自分の中...

TOEIC 満点(990点)のすごさ、難易度はプロレベル
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_990.html
「TOEIC 満点(990点)のすごさ、難易度はプロレベル」 本記事では、 「TOEICの満点(990点)を目指しているのですが、やはりむずかしいですよね? どのぐらいすごいことなのでしょうか?」 と...

TOEIC公式認定証(スコアシート)の「文法が理解できる」を上げる
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_14.html
「TOEIC公式認定証(スコアシート)の「文法が理解できる」を上げる」 本記事では、 「TOEICのリーディングセクションで公式認定証(スコアシート)の詳細(Abilities Measured(アビ...

TOEIC英語教材・参考書のおすすめの選び方は専門性を重視
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_15.html
「TOEIC英語教材・参考書のおすすめの選び方は専門性を重視」 本記事では、 「TOEICや英語の教材・参考書のおすすめの選び方を教えてください」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上へ...

TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いなら
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_16.html
「TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いなら」 本記事では、 「TOEICのリーディングセクションで公式認定証(スコアシート)の詳細(Abilities Measured(ア...

TOEIC パート7の初心者向け対策・勉強法・解き方
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_7_1.html
「TOEIC パート7の初心者向け対策・勉強法・解き方」 本記事では、 「私はまだTOEICスコアがが高くない初心者です。パート7はどう対策すればいいのでしょうか? 勉強法や解き方はどうしたらいいでし...

TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_580.html
「TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう」 本記事では、 「TOEICパート5の正答率はどうすればわかるのでしょうか? そして、どのぐらい取ればいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の...

TOEIC初心者の点数(スコア)は何点が目安?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_17.html
「TOEIC初心者の点数(スコア)は何点が目安?」 本記事では、 「初心者というのは、TOEICにおいて点数(スコア)は何点くらいが目安なんでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名...

TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_18.html
「TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どっちを受けたらいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以...

TOEICと英検どっちが難しい? どちらが簡単?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_19.html
「TOEICと英検どっちが難しい? どちらが簡単?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どっちが難しいのでしょうか? どちらが簡単なのでしょうか?」 というご質...

TOEICと英検の違いは? 勉強法の違いは?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/toeic_22.html
「TOEICと英検の違いは? 勉強法の違いは?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どう違うのでしょうか? 勉強法に違いはあるのでしょうか?」 というご質問に対...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る