fixedImage
TOEICスコア別・セクション別対策解説 10点〜990点まで
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう





「TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう」

本記事では、

「TOEICパート5の正答率はどうすればわかるのでしょうか? そして、どのぐらい取ればいいのでしょうか?」

というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。

TOEICスコアを問わないお話なので、TOEICを受験される方全員が対象のお話となります。







■公式認定証(スコアシート)役立つ詳細情報

まず、TOEICのパート5についてですが、パート5はリーディングセクションの一番最初のパートでして、全部で30問出題される、短文穴埋め問題です。

語彙と英文法の問題が出題されます。30問全部が、「語彙問題」か「文法問題」のどちらかに分類されます。回によって若干の違いはありますが、語彙問題と文法問題は大体半分半分。若干、文法問題の方が多めです。

公式認定証(スコアシート)を見ると、総合スコア、リスニングセクションのスコア、リーディングセクションのスコアはもちろんですが、もっと細かい内訳である、Abilities Measured(アビリティーズメジャード、通称アビメ)が載っています。

パート6も含まれるので、全部パート5のものではありませんが、Abilities Measuredに書かれている、「語彙が理解できる」と「文法が理解できる」が、パート5の問題の正答率に相当します。

例えば、「文法が理解できる」が60となっているのなら、パート5の文法問題は60%正解と見てよいでしょう。







■パート5の数値の目安

では、パート5の数値である「文法が理解できる」と「語彙が理解できる」は、どのぐらい取っておけばいいのでしょうか?

私の今までの年以上にわたる、名以上の方への英語指導経験上、まず最初の目安となるのは「60」です。

「文法が理解できる」と「語彙が理解できる」が60以上取れていれば、別の言い方をすると、パート5で6割以上正解できていれば、

「基盤はもうできている。だから初心者ではない。中級者以上である」

という状態です。

逆にいうと、60に到達していないのであれば、まだ基盤が出来ていないということになります。

「語彙が理解できる」が60未満なら、語彙の基盤がまだ出来ていない。
「文法が理解できる」が60未満なら、文法の基盤がまだ出来ていないということになります。

しかし、60あれば、完璧なわけではありません。

60では、あくまで「最低限の基盤ができている」というだけ。

基礎はわかっていても、まだ応用・むずかしいレベルはわかっていない状態です。

なので、さらにもう1歩、上を目指す必要があります。

次の目安となるのは80です。

80以上あるのなら、特に90以上あるなら、

「まだ穴があるとは言え、上級者に入っていると言って良い」

というレベルになります。

つまり、

1、60未満なら、まだ基盤ができておらず、初心者レベル
2、60〜79なら、基盤はできているが、まだ応用は厳しい、中級者レベル
3、80以上なら、上級者レベル

ということになります。

人によって得意不得意はあるので、一概には言えませんが、

1の60未満レベルだと、総合でTOEIC 500点未満。
2の60〜79レベルだと、総合でTOEIC 500〜795点。
3の80以上だと、総合でTOEIC 800点以上。

こんな感じになります。

(もちろん、「語彙が苦手で、60しかないけど、他が得意だから800点以上」とか、「文法は得意で90だけど、他が苦手だから、500点未満」みたいな、例外もあります)







■パート5は英語力の源泉

私の今までの指導経験上、パート5というのは、最も重要なパートです。なぜかというと、英語力の基盤中の基盤である、語彙と英文法という2つの力をはかるパートだからです。

語彙と英文法がわかっていないと、英語は何もできません。

知らない単語・熟語ばかりという、語彙力が低い状態では、リスニングも聞き取れないし、リーディングでも意味が取れません。

英文法がわからないと、長い文、複雑な文の意味が取れません。

例えば、↓の英文。

Researchers from the University of New York in the United States have said that it is possible for any students who are older than 50 years old and are trying to learn a foreign language to learn new words by simply listening to them and then use them appropriately when they need to use them while they are having a conversation.

英文法の力がない人だと、全部の単語と熟語を知っていても、この英文意味が取れず、

「研究者、アメリカのニューヨーク大学からの、言った、それは可能です。どのような生徒にとっても、誰が50歳以上ですか? 外国語を学ぼうとしています。新しい単語を学ぶために、単純な方法で、それらを聞いています。そして、適切にそれらを使います、それらを使う必要があるときに、会話をしている間」

みたいに、支離滅裂になってしまいます。

このように、語彙と英文法がわかっていなければ、何もできないのです。

「問題を解きまくっているから、"なんとなくこれが正解かな?"と解けるようになった」みたいな、量によるゴリ押しで、多少スコアは上がりますが、語彙と英文法ができていない状態で、これを続けても、すぐに伸び悩み、頭打ちになります。

とにかく、英文法と語彙。この2つをやらないことには英語学習は始まらないのです。

そして、先ほどお話ししたように、「文法が理解できる」と「語彙が理解できる」は両方とも、最低限60は必要。そして、その後は最低限80まで伸ばし続ける必要があります。(できれば90欲しいですね)

逆に言えば、80。ましてや90まで伸ばしたら、英文法と語彙という基盤ががっしりしているわけですから、リスニングセクションやパート6、7といった、ほかのパートでの自然と正答率が上がります。

まずは、とにかく最低限、60。次は80。そして、90と伸ばしていきましょう。

そして、特に「文法が理解できる」の方は極めて重要。

もちろん、「語彙が理解できる」も重要ですが、TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いならでもお話しさせていただいたように、英文法の力があれば、語彙不足もカバーできますからね。

現に、私の受講生様は、これでTOEIC高スコアを取られています。

中には

「"語彙が理解できる"が60台なのに、"文法が理解できる"が90台だから、800点台後半取れた」

「"語彙が理解できる"が50台なのに、"文法が理解できる"が90近くあるから、800点近く取れた」

なんて方もいらっしゃいます。

「文法が理解できる」が60未満の方に、英文法の基礎には「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」がオススメです。

「文法が理解できる」が60以上ある場合は「分かる! 解ける! 英文法!」がオススメ。

TOEICが必ずしも最優先ではなく、英会話やライティングなどの実用英語も鍛えたい方は、「英会話のための英文法 G4C」がオススメです。

「文法が理解できる」が67以上あって、パート7のリーディング実践でしたら、「英語リーディング実践講座 44」がオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも英語学習のお役に立てれば幸いです。













TOEIC 200点から400点、500点、800点まで上げる勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_200400500.html
本記事では、 「今はTOEIC 200点なのですが。ここからどうやっていけばいいのでしょうか? TOEIC 200点から800点に到達できたりするのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年...

TOEIC 600点の壁の理由と、壁を乗り越える勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_600.html
本記事では、 「今はTOEIC 600点の壁にぶつかっているのですが。どうすればいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 60...

TOEIC 300点から始める、400点、700点まで上げる勉強法
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_300400700.html
本記事では、 「今、TOEIC 300点なのですが、まずは400点、さらには700点を目指しています。どうしたらいいでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話...

TOEIC 500点から600点の勉強法 大学生が就活で履歴書に書くスコア
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_500600.html
本記事では、 「今、TOEIC 500点なのですが、600点を目指すにはどうすればいいでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 50...

TOEIC 100点あげる(アップ)のに何時間の勉強時間が必要か
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_100.html
本記事では、 「TOEIC 100点あげる(アップ)のに何時間の勉強時間が必要でしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきますね。 TOEIC ...

TOEIC 100点下がった? 100点下がる4つの理由
https://www.new-toeic.net/archives/2019/01/toeic_100100.html
本記事では、 「TOEIC 100点下がったのですが? TOEIC 100点下がるってことはあるのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上への経験から、お話しさせていただきま...

TOEIC 400点を目指す、TOEIC 400点を取るには? カギは文法です
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_400toeic.html
「TOEIC 400点を目指す、TOEIC 400点を取るには? カギは文法です」 本記事では、 「今、TOEIC 400点を目指しているのですが、TOEIC 400点を取るにはどうしたらいいですか?...

TOEIC パート7で時間が足りない、終わらない、時間切れになっても大丈夫
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_12.html
「TOEIC パート7で時間が足りない、終わらない、時間切れになっても大丈夫」 本記事では、 「TOEICパート7でどうしも時間が足りないのです。全部解き終えるためにはどうしたらいいでしょうか?」 と...

TOEIC 600点台の伸び悩み、TOEIC 700点の壁対策
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_600toeic.html
「TOEIC 600点台の伸び悩み、TOEIC 700点の壁対策」 本記事では、 「今、TOEIC 600点なのですが、そこから伸び悩んでいます。なかなか700点に到達できないのですが、どうしたらいい...

TOEICリーディングの方が低い、リスニングの方が高い場合の対策
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_13.html
「TOEICリーディングの方が低い、リスニングの方が高い場合の対策」 本記事では、 「TOEICを何回も受けていて、伸びたり、伸び悩んだりもしているのですが、いつもリスニングの方が高いのです。自分の中...

TOEIC 満点(990点)のすごさ、難易度はプロレベル
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_990.html
「TOEIC 満点(990点)のすごさ、難易度はプロレベル」 本記事では、 「TOEICの満点(990点)を目指しているのですが、やはりむずかしいですよね? どのぐらいすごいことなのでしょうか?」 と...

TOEIC公式認定証(スコアシート)の「文法が理解できる」を上げる
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_14.html
「TOEIC公式認定証(スコアシート)の「文法が理解できる」を上げる」 本記事では、 「TOEICのリーディングセクションで公式認定証(スコアシート)の詳細(Abilities Measured(アビ...

TOEIC英語教材・参考書のおすすめの選び方は専門性を重視
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_15.html
「TOEIC英語教材・参考書のおすすめの選び方は専門性を重視」 本記事では、 「TOEICや英語の教材・参考書のおすすめの選び方を教えてください」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名様以上へ...

TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いなら
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_16.html
「TOEIC公式認定証(スコアシート)の「語彙が理解できる」が低いなら」 本記事では、 「TOEICのリーディングセクションで公式認定証(スコアシート)の詳細(Abilities Measured(ア...

TOEIC パート7の初心者向け対策・勉強法・解き方
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_7_1.html
「TOEIC パート7の初心者向け対策・勉強法・解き方」 本記事では、 「私はまだTOEICスコアがが高くない初心者です。パート7はどう対策すればいいのでしょうか? 勉強法や解き方はどうしたらいいでし...

TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_580.html
「TOEIC パート5の正答率を80まで上げよう」 本記事では、 「TOEICパート5の正答率はどうすればわかるのでしょうか? そして、どのぐらい取ればいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の...

TOEIC初心者の点数(スコア)は何点が目安?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_17.html
「TOEIC初心者の点数(スコア)は何点が目安?」 本記事では、 「初心者というのは、TOEICにおいて点数(スコア)は何点くらいが目安なんでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以上、名...

TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_18.html
「TOEICと英検どっちがいい、どちらがいい?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どっちを受けたらいいのでしょうか?」 というご質問に対して、私の英語指導年以...

TOEICと英検どっちが難しい? どちらが簡単?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/02/toeic_19.html
「TOEICと英検どっちが難しい? どちらが簡単?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どっちが難しいのでしょうか? どちらが簡単なのでしょうか?」 というご質...

TOEICと英検の違いは? 勉強法の違いは?
https://www.new-toeic.net/archives/2019/03/toeic_22.html
「TOEICと英検の違いは? 勉強法の違いは?」 本記事では、 「TOEICか英検のどちらかを受けようと思っているのですが、どう違うのでしょうか? 勉強法に違いはあるのでしょうか?」 というご質問に対...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る